小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す1:1完全個別指導の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
女子栄養大学(栄養 保健栄養-保健養護)
出身校
実践学園高等学校

私の合格ストーリー

評定を少しでも上げるために、苦手だった数学の勉強に今まで以上に真剣に取り組みました。日頃から自習室に通い、得意な問題は本番でも点が取れるように、担当の先生に教わりながら演習を行いました。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

文系でも最低限生物基礎と化学基礎の勉強はした方が良いと思います。総合型選抜を受験する場合は、高2までに家庭料理技能検定3級と英検準2級を取得しておくと有利です。毎月大学が発行している『栄養と料理』や、佐々木敏先生の本を読んで、グラフの読み取りに慣れていると本番も安心です。

伝えたい感謝の気持ち

勉強のことだけではなく、学校や将来の相談にも乗ってくださり、本当に感謝しています。勉強で思うように上手くいかないことがあっても、教室に入ると講師の方々がいつも温かく迎えてくださるので、頑張ろうと思えました。担当講師でなくても私に声を掛けてくださる方もいて、優しい方達の集まりだなと感じます。

合格者インタビュー

開成教育グループのおすすめポイント

フリーステップ・ソフィア・アルスポート

教室チーフ(学習プランナー) / 目標に合わせたオーダーメイドカリキュラム / 授業を担当してくれた講師

入塾時期について

高校1年 9月

志望校を決めた時期

高校1年 4月ごろ

受験期の1日の勉強時間

3から5時間

オススメの息抜き方法やモチベーションを高める方法

疲れた時は時間を決めて休憩し、その間は好きな音楽を聴いていました。集中したい時は1日の勉強スケジュールに好きな科目を組み込んでいました。