フリーステップの無学年ステップアップ式学習

2020.05.15

無学年ステップアップ式学習コース

無学年ステップアップ式学習とは

2020年度より学習指導要領が改訂となり学習内容も変化してきています。例えば、「何を学ぶか」だけでなく「学んだ知識をどのように活かすのか」を学び、知識に関しても量・質ともに増加するため、効率よく学ぶ必要が出てきています。
「無学年ステップアップ式学習」は学習系統図をもとに、単元のつながりの強いものを続けて学習することで、効率よく身に着ける学習方法です。

無学年学習の3つのメリット

  • ①先行学習で知的好奇心を育てる!
  • 中学準備が万全になる!
    小学校内容を学年にしばられずに進めることで、先取り学習を行うことができ学習意欲が喚起されます!
  • 無学年ステップアップ式学習コース
  • ②苦手な内容を効率的学習で得意に!
  • 苦手単元も学習系統図を元に、さかのぼり学習が短時間で効率的にできる!
  • ③中学受験の基礎力をつけられる!
  • 小学校内容を早期に終了させ中学受験の基礎力を育みます!
  • 無学年ステップアップ式学習コース
まずはお電話にて、お問い合わせください!

[フリーダイヤル]個別指導本部 0120-88-0656

資料請求
 

オリジナル教材を使用した
体系的カリキュラム

算数はオリジナル教材「UPRIGHT(アップライト)」を使用します。 学年ごとではなく、学習すべき内容が単元ごとに並べられていることでスムーズに行えます。

学習すべき単元をまず「数と計算」「図形」「測定・データの活用」の3領域にわけています。これは学習指導要領で分けている領域に合わせたもので「測定」と「データの活用」は関連性が強いため、まとめています。(速さ・割合・関数など)

領域ごとに分けることにより、復習が必要な場合でも、同じテキストで前に戻ることができたり、先取りする際も同じテキストで進めたりすることができます。例えば、小数の計算は小学4年から5年にかけて学習しますが、このテキストでは「数と計算Part1」に収録していますので、続けて学習することが可能です。単元のつながりについては下記の『「UPRIGHT算数」学習系統図』を参照してください。

「数と計算」「図形」「測定・データの活用」3分野のそれぞれの学力を測る

学年に縛られず、分野ごとに学力に応じたカリキュラム(遡行学習or先取り学習)を進めていく

学習系統図

「UPRIGHT算数」学習系統図
( 別タブで画像を開きます)

学習系統図

UPRIGHT(アップライト)

文法力・文章読解力を鍛える
体系的カリキュラム

国語は「論理エンジンキッズ」をメイン教材として使用します。この教材では文法や意味の関係性、文章構造を追い、筋道を立てて文章を読み進めていくことに主眼を置いています。

本当の学力を身につけるためには、ひとつの学習テーマについて、基礎的な学習から発展問題へと順を追って学習訓練する必要があります。問題構成は単語レベルの問題⇒単文での問題⇒複数文での問題⇒長文問題の順に並んでおり、レベル1~6(小1~小6対応)まで、難易度を変えて同じテーマで学習という複合スパイラル方式によるカリキュラムとなっております。

論理エンジンの考え方
~論理的に文章(文)を読むこと~

(例)「花がきれいに咲く」

  • 花がきれいに咲く、という文で意識に残りやすいのは「きれい」という修飾語(=具体的な単語)
  • しかし、言語の要となるのはS(体言)とV(用言)、つまりは「主語+述語」である。

→ 主語+述語は抽象的であり、主張を表すため、おさえておくべき言葉である

学習系統図

△「論理エンジンキッズ」問題難易度・学齢に応じたスパイラル方式
( 別タブで画像を開きます)

昇級式学習で4技能をバランスよく学習

実用英語技能検定(英検®)での昇級を学習目標として学年にとらわれず先取り学習を行います。「英検®」は「読む」「書く」「話す」「聞く」4つの技能をバランス良く測定することを目的としたテストです。それぞれの級に合格するための学習を行うことで英語の総合力の力を学年にとらわれずにつけていきます。

読む・書く | 1:2の個別指導で筆記試験対策を徹底的に

フリーステップ独自の学習システムである小学英語「SーCUBE」のシミュレーションシートとLapテストを使用し、学年の枠を超えて確実な資格取得のためにそれぞれの英検級に特化した専用テキストを基に勉強します。

話す・聞く | 
オンライン授業でリスニング・スピーキングも万全!

ネイティブスピーカーとの会話を重視。フリーステップでは視覚やニーズに合わせて、以下の検定対策に適した複数の講座を用意しています。

オンライン授業

学習系統図

△「英検®️」級の目安と試験内容
( 別タブで画像を開きます)

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

中学校で見る 高校で見る 大学で見る