2023年度 合格体験記

合格者 喜びの声
2023年度 合格体験記

開成教育グループの生徒達から、
合格お祝いの笑顔とメッセージが届いています!

合格おめでとう!

合格校
関西大学第一中学校
出身校
東大阪市立荒川小学校
出身教室
開成ベガ 北巽教室

 僕がこの塾に通い始めたのは4年生の一番最初の授業からでした。最初は月曜日と木曜日に塾がありました。月曜日は五時から八時五分まで六時五十分までが算数で食事休けいしたあとに、理科でした。国語は五十五問でした。
 二月ごろになった時算数の先生が変わりました。利重先生にかわりました。それが僕の初めて利重先生にであった時です。僕は当時多田さんと高原さんと木村みきさんとなかよかったです。
 初めての夏期講習。この夏期講習でいろいろ身につきました。それに大萱さんと仲良くなりました。
 一ヵ月後には星野さんが入ってきて前より塾が楽しくなりました。その時ちょうど月例があり過去最高得点が出ました。
 五年生になったころ中谷さんが入ってきました。中谷さんと当時仲良かったので中谷さんが関一を志望校にしていたので僕も関一にいきたいと思いました。これが僕の関一を志望校にしたきっかけです。ちょうどその一週間後に社会の授業で都道府県の名と県庁しょざい地に関するテストで百点中二十点ぐらいだったので土曜日にこさされとてもイヤでした。でもこの土曜に勉強したことをきっかけに社会が少し得意になりました。地理が得意になったのと利重先生と島村先生のおかげでした。その後若林先生から理科を学びました。
 六年生に入った時の一番最初の組分けテストで百十二点という点を出しました。その後初めての合不合判定テストを受け関一六十%をもらいました。その次に五ツ木のテスト第二回から受け始めました。判定はC判定でした。
 受験前日塾に行き帰り晩ごはんはカツを食べて金曜ロードショーを見てねて本番の日朝六時におき特に緊張もなく関一に行きうけて十六日の午前十時に結果が出てうかりました。

関西大学第一中学校の合格体験記

中学校で見る 高校で見る 大学で見る