合格おめでとう!

中学受験合格体験記

名前
合格校
追手門学院大手前中学校(特進コース)
出身校
東大阪市立弥栄小学校

私の合格ストーリー

 僕は去年の4月からフリーステップで頑張ることになりました。慣れない電車での通塾で不安でしたが、1回やったら電車にも慣れ、徐々に先生とのコミュニケーションも取れてきたので、塾に行くのが楽しくなってきました。しかし夏期講習の話を聞いたとき、あまりの大変さに不安になりました。しかも、やったことない内容ばかりで問題も難しく、毎日塾の宿題にも追われていました。しかし、僕は周りにできない、無理だと心配されるのが嫌なので、平気な振りをしていました。でも平気な振りをしていたら問題なくできていると思われるのが心配になったので、講習の後半からは、正直にわからないところをわからないと言うようにしました。そのおかげで、できなかったところがわかるようになり、勉強がたのしくなりました。10月にはプレテストがありました。初めてのテストだったのですごく緊張しました。結果が届き、実力がまだ足りないと思い、このままでは落ちるかもしれないと焦りました。でも学校の友達と話すことによってリラックスができて、次に向けて頑張ろうと思いました。12月からは受験まであと1ヶ月しかないというプレッシャーがありました。なので朝から塾に行き、夕方にも行きました。ときには授業の後、自習室で勉強していました。そして受験残り1週間前からは、朝はひたすら勉強をし午後からは毎日塾に通いました。そして受験当日、自分は落ち着いているつもりでしたが、思い返せばとても緊張していたと思います。そのせいで全然できなかったし午前はダメだと落ち込みました。午後は気持ちをなんとか切り替えて受けました。午後は落ち着いてできました。そして当日の夜、午前の結果がでました。結果を見て驚きました。あんなにできなかった、失敗したと思っていたのに合格していて、人生で1番驚きました。
 いつも頑張っていたから合格できたと思います。これからも色んなことを頑張ります。


【保護者からのメッセージ】
 フリーステップには6年生の4月に転塾しました。
 入塾前の模試では低い点数で本人もショックを受けていましたがここからスタートしてもまだ十分間に合うとチーフが励ましてくれました。普段の授業に加え夏期講習、冬期講習を頑張り実力が付きました。チーフを始め先生方に学力が向上する喜びも教えて頂いたと思います。そして無事に志望校へ合格する事が出来ました。

合格者インタビュー

中学校で見る 高校で見る 大学で見る