2023年度 合格体験記

合格者 喜びの声
2023年度 合格体験記

開成教育グループの生徒達から、
合格お祝いの笑顔とメッセージが届いています!

合格おめでとう!

合格校
大阪府立咲くやこの花中学校(スポーツ)
出身校
大阪市立東井高野小学校
出身教室
開成教育セミナー 蒲生教室

 私が咲くやこの花中学校に受験しようと考えたのは、小学六年生の夏頃でした。初めはとにかくチャレンジだけでもしてみようという軽い気持ちでした。しかし、塾に入ると、小学四年生から勉強している人達がいて、自分は本当に合格できるのかと不安になりました。それと同時に、本気で頑張らないといけないと思い、周りとの学力の差をうめるために人一倍努力しようと意気込みました。意気込んだのは良いものの最初の二ヶ月は成績が出ず、「やっぱりあきらめたほうが良いのかな。」と思うことがありました。しかし、私の身の周りの人が沢山応援してくれたり、協力してくれているということに気が付き、あきらめるわけにはいかないということを心に誓いました。
 あきらめないと誓ってから入試前日まではあっというまに過ぎました。前日は荷物を何度も確認し、とても緊張していましたが、先生からの応援動画を見て「これまで頑張ってきたから、きっと大丈夫。」と言い聞かせ、緊張せずに当日を迎えることができました。
 合格したときに、周りに支えられていたのだから合格できたのだと思ったと同時に、開成教育セミナーで自信を持つことができたから合格したのだと思いました。それは、開成教育セミナーでの模試を通して、自分ができないことを細かく理解し、わからない問題を先生に聞けるという学習環境が自信を生み出すのだと思います。私がもし不合格だったとしても、この受験へのチャレンジや学習環境は、とても良い経験だったと思います。

【保護者からのメッセージ】
 本人の希望で六年生の夏頃に入塾しました。それまでは塾に通ったことも中学受験を考えたこともなく、この時期から間に合うのか不安でしたが、とにかくチャレンジだけでもしてみようというスタートでした。
 基礎から丁寧にご指導いただき、はじめのうちは全く分からなかった問題が少しずつ解けるようになっていきました。二学期に入ると可能な限り自習室へ行き、疑問点は必ず教わってから帰宅していました。お忙しい中毎日遅くまで熱心にご指導下さった先生方、本当にありがとうございました。また、塾で同じ目標を持つ友達ができたことは娘にとって大きく、先生や友達のおかげで受験まで走りきることができました。
 この短い期間に娘は目標に向かって努力することの大切さを学び、大きく成長しました。結果として合格することができましたが、どちらになったとしても、この挑戦は娘にとって素晴らしい経験になったと思います。

大阪府立咲くやこの花中学校の合格体験記

中学校で見る 高校で見る 大学で見る