2023年度 合格体験記

合格者 喜びの声
2023年度 合格体験記

開成教育グループの生徒達から、
合格お祝いの笑顔とメッセージが届いています!

合格おめでとう!

合格校
早稲田大学(商 商)
出身校
清風高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 上本町教室

 私は高校1年生の終わり頃に代ゼミサテラインで苦手科目の数学、得意科目である英語の受講を始めました。数学は阿由葉勝先生の授業を受講し、学校の授業で理解できなかった内容の復習をすることで数学の基礎を身に付けることができました。英語は基礎をやり直すことにより、今まで定着していなかった文法の内容を十分に理解することができました。そのため、高校2年生末から受講した、富田一彦先生の授業を受講する効果が十分に得られたと思います。また、あまり定着していなかった勉強習慣をつけるという意味で、予備校に早く通い始める意味はあると思います。高校2年生の末にプレ共通テストを受講し数学が20点という結果を目の当たりにし、個別指導のソフィアへの入塾を決めました。講師の先生の丁寧で熱心な指導により、模擬試験の点数もすぐにあがりました。また代ゼミサテラインやソフィアでの面談やカウンセリングの中で自分の授業ペースや1か月の学習計画を相談することで無理なく進めることができました。9月ごろに一般入試から推薦入試に入試形式を切り替えた際も、志願理由書の書き方の指導、添削などをしてもらったので、よりクオリティーの高いものを提出することが出来たと思います。推薦入試に合格した後も自習室が使えたため、共通テストの対策をすることが出来ました。最後に大学に合格できたのは、支えてくれた家族、学校の先生、ソフィアのチーフや講師の方、サテラインの方々のおかげです。ありがとうございました。


【保護者からのメッセージ】
 あっという間に受験が終わったなと感じています。苦手教科や基礎の勉強から始まり、入試の制度や受験校の相談、最後は推薦や面談の練習まで手取り足取り面倒を見て下さりとてもお世話になりました。春からは1人暮らしになるということで合格後はその相談もさせて頂いたと息子から聞きうれしい気持ちでいっぱいです。この度は息子を合格させて頂きありがとうございました。

早稲田大学の合格体験記

中学校で見る 高校で見る 大学で見る