【小学生向け】楽しみながら学べるプログラミング教室 プロクラ

2021.06.11

小学生向け 楽しみながら学べるプログラミング教室

プログラミングの勉強はどんどん進んでいる!

2020年度から小学校でプログラミングが必修科目に。

小学校の授業では、プログラミングという科目ができるわけではありません。実は、算数や理科、国語のような、今、学んでいるそれぞれの科目にプログラミングを学ぶ機会が登場します。言葉や計算を学ぶのと同じくらい当たり前に、プログラミングを学びます。
様々な場面で様々な形でプログラミングに触れるので、お子様にとってプログラミング学習も楽しいものにしたいですよね。

大学入学共通テストにて情報科目導入を検討!

将来、世の中の変化に対応できるIT人材の育成のために、大学入学共通テストでも「情報Ⅰ」という科目が新設される予定です。
この科目では、プログラミングやネットワーク、データベースなどITの基本的な内容が必修になります。
少しでも早めに、プログラミング学習の楽しさを感じて学べたら、お子様の将来にもプラスに!?

プログラミング的思考は考える力が身につく!

実は文科省のプログラミング学習は、エンジニア育成を目的にしていません。
論理的にモノを考える力、「プログラミング的思考」を学びます。
プログラミング的思考とは自分で目標(ゴール)を設定し、そこから逆算で道筋を考えるという思考です。この先の大きな変化が起こる社会で生き抜くために必要な力だと言われています。

プロクラのプログラミング教室

  1. 子どもが大好きなマインクラフトで楽しく学べる

    マインクラフトは自分の考えを表現することに最適です。従来のゲームと違い『目的』を自分で考え、それを表現することを主とします。小学生の80%以上が知っているこのマインクラフトで好きを学びに変えていくことができます。プログラミングというと難しいイメージがありますが、マインクラフトを用いて学ぶことができるので、子どもたちにとってスタートするハードルも低く楽しんで専門的な知識を身につけることができます。

    ※本コースはマインクラフトの公式製品ではありません。Mojang社、Microsoft社は本コースのカリキュラムに対して一切の責任はありません

  2. 安藤先生など、著名な方々に監修していただいているカリキュラム

    プロクラのカリキュラムは、ICT教育の第一人者や、教育業界において様々な賞を受賞している方々に監修に入っていただいています。

    タツナミ シュウイチ
    Minecraft Official Partner
    Minecraftカップ2019全国大会 公式審査員
    明治大学サービス創新研究所 研究員
    安藤 昇
    Microsoft Innovative Educator Experts 2015-2019
    学校法人 青山学院高等部 情報科
  3. 学びだけでなく、人間としての成長を考える指導方針

    プロクラでは、プログラミングスキルを習得することはもちろん、プログラミングを通じて『自分で目標』を設定する力を身に着けてもらいます。やりたいことを自分で見つけ、学んだことを使って自分の道を切り拓くチカラを養ってもらいたいと考えています。

コース紹介

プロクラのプログラミング授業「メイクコードコース」は、主に小学生を対象に基礎から上級まで段階別にプログラミングを学ぶことができるので、お子様にも安心してご受講いただけます。

メイクコードコース

メイクコードコースでは子どもたちが大好きなマインクラフトの世界の中で本格的なプログラミングを学ぶことができます。

  • 基礎コース

    推奨学年:小学1・2年生

    わくわく!
    パソコンの操作とプログラミングに挑戦しよう!

  • 初級コース

    推奨学年:小学3〜6年生

    失敗をも挑戦に!
    Try&Errorをたくさん経験して、ミッションをクリアしよう!

  • 中級コース

    初級コース修了生

    創造力×想像力!
    自分が作りたいものをプログラミングで実現しよう!

※基礎コースは梅田本部教室・都島ベルファ前教室・園田教室での開講となります。

開講教室

お申込みはこちら

※体験会には保護者の方の同伴が必要となります。

[フリーダイヤル]クラス指導本部 0120-55-0564

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。