合格おめでとう!

高校受験合格体験記

名前
合格校
東京都立高島高等学校(普通科)
出身校
足立区立第十四中学校

私の合格ストーリー

 私は小学生の時からサッカーを続けていますが、学校の部活動ではなくクラブチームに所属していました。その為、3年生になっても練習が続き、他の受験生よりも勉強できる時間が少なかったと思います。しかしそんな言い訳をしていても意味がないので、人一倍努力する必要がありました。
 私は勉強をすることが得意ではありませんでした。受験期ギリギリまでゲームをしてしまい、受験直前には一番頑張りたいサッカーの練習を休んで勉強に専念することになりました。このことから、余裕を持って行動することの大切さを学びました。
 本番前の2週間は毎日過去問を解き、間違えた問題はすぐに復習するという勉強を続けていました。また、復習した内容を忘れないように寝る前にもう1度復習するようにしていました。その結果、本番前には気持ちに余裕が生まれて、入試も自分の力をしっかり発揮できたと思います。
 これから受験生になる人たちには、今からすぐに勉強を始めてほしいと思います。私は自分がやりたくないと感じていた「勉強」をギリギリまでやらなかった結果、自分が一番頑張りたかった「サッカー」を我慢しなければならなくなってしまいました。皆さんも同じことにならないように、今からできることを少しずつでも良いので始めてほしいです。
 自分のやりたいことと受験勉強をしっかり両立できるように応援しています。頑張ってください!

合格者インタビュー

中学校で見る 高校で見る 大学で見る