2023年度 合格体験記

合格者 喜びの声
2023年度 合格体験記

開成教育グループの生徒達から、
合格お祝いの笑顔とメッセージが届いています!

合格おめでとう!

合格校
関西大学(人間健康 人間健康)
出身校
大阪府立住吉高等学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 桃谷駅前教室
代ゼミサテライン予備校 天王寺教室

 私が本格的に勉強を始めたのは、3年生が始まった4月くらいでした。周りの友達が塾に通い出して、休み時間も勉強していたりと自分も焦りを感じ始めたのがきっかけです。とは言っても最初は国公立大学を目指していたので苦手だった数学を重点的に勉強していました。夏休みもほとんどを数学に捧げていました。ですが、私は数学の成績が思うように伸びず、9月に第1志望を私立大学へと切りかえることにしました。こうして約5か月間本気で私立大学の勉強をして無事合格を掴んだ私からの「これだけは押さえておこう」というポイントをお伝えします。まず1つ目は、自分の志望校についてしっかり調べること。まず受験科目や受験の方式について調べるのは大前提として、英語では文法重視で出るのか、長文や単語重視で出るのかなどを調べておくと自分が勉強するべき事の取捨選択が出来ます。次に2つ目は暗記です。受験で一番重要なのは英単語と古文単語、社会科目の暗記だと思います。覚えるべきことはたくさんあるのでスマホやテレビを見る暇があったら、すぐに単語帳を開きましょう。私は登下校の電車や休み時間で1日に何ページまで覚えると決めて覚えて何周も繰り返すということをしていました。どうしても覚えられない英単語は語呂合わせで覚えたりしていました。古文単語で意味が複数ある単語は全て覚えること、敬語も頻出なので敬語の種類と意味は必ずセットで覚えておくと古文が読みやすくなると思います。3つ目は、精神面です。受験期はどうしても周りと比べたり、模試の成績が悪かったりと落ちこむことが多いです。でもそれで志望校を下げたりしないで下さい。私自身も志望校を下げようとしたことは何度もありました。しかし、毎日朝から自習室に行き、ひたすら過去問を解いて、暗記をしてコツコツ頑張った結果合格することが出来た時は、あの時諦めないでよかったと心の底から思いました。受験との長い戦いですが自分にできることを全てやって、たまには息抜きもしつつ、最後まで悔いのないようにして下さい。全力で応援しています。

【保護者からのメッセージ】
 おかげ様で娘が関西大学に合格することができました。第1志望の大学に合格できましたのもひとえに先生方の丁寧なご指導のおかげと心より感謝いたしております。
 大学受験への意識が遅く家庭での独学では出題傾向など対策に限界を感じておりましたがこちらに入塾してからはその不安もすぐになくなりました。初めての面談から、とても熱心に勉強の面白さ、目標達成する為の学習指導がわかりやすく問題点も的確に指摘して頂き今までの悩みが軽くなりました。
 娘も本気で塾で学ぶ姿勢が先生方との信頼を深めていき志望校への相談もかなりの時間をかけていただき感謝の言葉しかありません。挑戦する自信を先生方から学ばせてもらい今後の人生において宝物となることでしょう。

関西大学の合格体験記