2023年度 合格体験記

合格者 喜びの声
2023年度 合格体験記

開成教育グループの生徒達から、
合格お祝いの笑顔とメッセージが届いています!

合格おめでとう!

合格校
関西大学(文 総合人文)
出身校
大阪府立泉北高等学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 狭山教室
代ゼミサテライン予備校 堺東教室

 私の志望校は3年生の4月から関西大学でしたが、共通テスト模試ではずっとE判定でした。勉強にたくさん時間を割くことができる夏休みの後も思うように伸びず、自信をなくしてしまうことが多々ありました。
 しかし最後まで頑張れたのは、周りの環境が関係したのだと感じています。塾では先生が背中を押して下さったり、一般選抜まで一緒に頑張る友人がいたことでめげずに一生懸命勉強に励むことができました。正直1人だったら途中で諦めてしまっていたと思います。
 秋頃クラスでは進路が決定した人も増えてきて、焦りをすごく感じていました。自信のなさも重なって志望校を下げることも考えていましたが、皆頑張っているから自分も頑張ろうと前を向くことができました。
 しかし失敗したなと感じたこともたくさんありました。例えば、公募推薦での受験は2教科だったので、含まれていない日本史を疎かにしてしまうようになりました。10月からの1ヶ月間はほとんど手をつけていませんでした。もともと日本史が得意というわけではなかったので、公募推薦がおわり第1志望の過去問を本格的にやりはじめたときすごく後悔しました。第1志望の大学の過去問を解いても合格点には到達できず、知識の抜けも目立ちました。日本史は暗記量が多いので12月あたりは日本史中心の勉強になってしまい、アンバランスでした。過去問演習を重ねて傾向を掴んでいくうちに、なんとか取りたい点に全教科のせることができました。
 最後までE判定で心が折れかけていましたが、合格できたことで最後まで諦めずに努力することが大切だと学びました。

関西大学の合格体験記