小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
帝塚山中学校(女子特進)
出身校
吹田市立千里第三小学校
出身教室
開成ベガ 緑地駅前教室

■なぜこの塾に行こうと思ったのか教えてください。
一番最初の授業をうけたとき、分かりやすく教えてくださり、おもしろかったし、この塾で頑張れそうだと確信したからです。
■この塾の良いと思うところはどこですか?
先生がしっかり生徒一人ひとりを見てくださるところや質問をすると分かりやすく教えてくださるところです。また、同じ教室の友達と男女関係なくしゃべることができるところです。
■一番努力したと思えること、そしてそれがどのように合格につながったかを教えてください。
他校の赤本と比べるととても分厚い帝塚山中学校の赤本。私はそれを最後まであきらめずに毎日コツコツと問題を解きました。くり返し解き、苦手なところやまちがえた問題をチェックし、ひとつでも多く苦手やミスをなくすように努力しました。入試当日、算数では今まで見たことがない問題が出題されていました。私は一瞬ドキッとしましたが、いつも通りあせらず慎重に解きすすめていくことができました。過去問に毎日コツコツと取り組むこと、苦手をひとつでも少なくすることで入試本番も落ちついて慎重に挑むことができ、また、それが自信となり、合格へとつながったのだと思います。
■自分でやってみて『これはよかった』と思える勉強法を紹介してください。
私がやってみてよかったと思える勉強方法は二つあります。一つ目は、苦手な単元を自分でもう一度基礎からスタートしてみるということです。6年生の夏期講習からそれを理科中心にやってみると、合宿で理科のトップ10に入ることができ、組分けテストでも理科の点数がとても良く、Cコースに上がることができました。二つ目は、赤本を全て解き、苦手なところやまちがえた問題をチェックし、ひとつでも多く苦手やミスをなくすように努力することです。
■塾に通っていて一番印象に残っているできごとは何ですか?
私が一番印象に残っていることはたくさんありますがその中でとくに印象に残っていることは合宿での星座観測です。5年生では、雨で星座を観測することができませんでしたが、楽しい思い出が残っています。6年生では、必ず星座観測をしたいという強い思いが叶い、当日は晴天に恵まれ、たくさんの星座を見ることができました。合宿での勉強疲れが全てとれるくらいきれいで見とれてしまいました。今も鮮明に覚えています。
■(最後に)合格した今、保護者の方や塾の先生にどんな言葉を伝えたいですか?
まず、中村先生、古川先生に感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとうございました。算数の先生。私は、先生のおかげで算数がすごく好きになり、算数が得意科目になりました。先生に質問したときには、分かりやすく、ていねいに教えていただきました。本番では、算数はすごく難しかったけれど、一生けん命最後までやりとげました。なので、悔いはありません。改めて、先生ありがとうございました。国語の先生。私は国語が苦手でしたが、先生が私だけにプリントを用意してくださり、とてもお世話になりました。そして、本番では自己満足できるような点数をとれ、先生にいちはやく伝えたいと思いました。ありがとうございました。

【保護者のメッセージ】
合格おめでとう。本当によく頑張りました。
「中学受験をする」と自分の進む道を自分で決めた娘。それから3年間、決して順調ではありませんでしたが大好きな先生と友達に支えられながら何とか継続してやり続けた成果が今回の合格につながったのだと思います。また、絶対に合格できると最後まで自分の可能性を信じて諦めず、ひたすら前に進んでいったことも良い結果へとつながったのだと思います。
真面目にコツコツと勉学に勤しむこと、自分の可能性を信じる強さを持っていること、これは娘の誇りだと思います。この誇りを胸にこれから先もしっかりと前を向き、一歩一歩歩んで行って欲しいと願っています。
最後になりましたが、緑地駅前教室はじめ、ベガの先生方、本当にありがとうございました。おかげで娘は3年間、嫌な顔ひとつせず通い続けることができました。

ページの先頭へ