小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
関西大学第一中学校
出身校
吹田市立千里第三小学校
出身教室
開成ベガ 緑地駅前教室

■なぜこの塾に行こうと思ったのか教えてください。
中学受験を考えていたときに、親が開成教育セミナーで学ぶことをすすめてきたから。
■この塾の良いと思うところはどこですか?
私が開成教育セミナーで学んだときに良いと思ったところは二つあります。
 一つ目は先生のことです。開成教育セミナーの先生は、私たちを一生懸命合格へ導こうとしてくれました。分からないところは理解できるまで教えてくれたり、授業で使うプリントを夜遅くまで作ってくれていたりと、私たちのためにがんばってくれました。
 二つ目は宿題です。適度な宿題量で内容も充実している開成の宿題は、日々の受験勉強に最適で、入試に良く出題される問題も収録されているので、入試に強くなれるからです。
 なので私は開成教育セミナーの「先生」と「宿題」の二点が良いところだと思います。
■一番努力したと思えること、そしてそれがどのように合格につながったかを教えてください。
一番努力したのはやはり勉強です。
 学校と塾を両立させ、しかも受験勉強を家でもしなければならなかったのはとても大変でした。
 また、自分の睡眠時間をけずってでも勉強をしなければならなかったのもとても辛かったです。
 合格につながったのも勉強のおかげです。
 どんなに辛くても、しんどくても、塾にいったり、自主勉強をしたりしたおかげで、無事に合格をすることができました。
 努力して実を結ぶかは、全て勉強をするかしないかで決まるのだと思いました。
■自分でやってみて『これはよかった』と思える勉強法を紹介してください。
私の場合は、「苦手な部分は出来るようになるまで復習する」という方法をしていました。
 受験で一番の難所は自分の苦手なところなので、出題されたときの対処法はしっかりと覚え、いつどこで何が出題されてもいいようにしておくことが自分は大事だと思います。
 そのためには、宿題以外の教材やテキストを用意して、色々な問題を解いていくことで慣れることが必要になると思います。
 だから宿題以外にも、教材やテキストを解いて復習し、対処法を知ることが私は一番大事だと思います。
■塾に通っていて一番印象に残っているできごとは何ですか?
塾で一番印象に残っているのは友人関係です。
 勉強に共に励み、一緒に笑い合った友人が、全員志望校に合格したと聞いたときはとてもうれしかったです。
 受験をするときや勉強をするときにはいつも友人の顔が浮かび上がってきました。
 そして、友人の喜んでいる顔を想像すると、自分もやる気が込み上げてきました。
 受験勉強には、学力だけではなく、友人との深いつながりも必要なのだと改めて思ったので、私は友人関係が一番印象に残りました。
■(最後に)合格した今、保護者の方や塾の先生にどんな言葉を伝えたいですか?
私は「ありがとう。」の一言に尽きると思います。
 まだ無知だった自分に受験をすすめ、いつも自分を応援してくれていた両親や、一から丁寧に分かりやすく教えてくれた塾の先生、受験を必死に応援してくれた友人や習い事の先生などには「ありがとう。」としか出てきません。
 今まで応援してくれた全ての人たちにお礼を言いたいと思います。
 「ありがとう。」

【保護者のメッセージ】
 我が家が本格的に受験勉強を始めたのは6年生になってからでした。以前の塾では思うように学力が伸びず、6月に開成ベガへの転塾を決めました。入試まで半年、正直今からで間に合うのかと不安でしたが、先生は、
 「夏期講習は一から復習をします。むしろ良い時期に入ってこられたと思います。」
と前向きなお声をかけてくださいました。
 入塾してからは周りの塾生に良い刺激をもらい、今まで以上に勉強に取り組むようになり、着実に学力を上げ始めました。おかげで第一志望の学校に無事合格することが出来ました。本人の頑張りはもちろんですが、先生方のお力添えのおかげです。本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

関西大学第一中学校の合格体験記

  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格
  • 関西大学第一中学校合格