小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
清風中学校(理Ⅱ6か年コース)
出身校
大阪市立友渕小学校
出身教室
開成ベガ 都島ベルファ前教室
個別指導学院フリーステップ 都島ベルファ前教室

 受験勉強をしていて国語と社会が苦手でした。模試をやっても、平均点より下でした。6年生になってもそのような結果しかでませんでした。算数も同じくらいの点数しかとれず、くやしかったです。
 しかし、夏期講習でしっかりと勉強し、宿題か自主勉強に力を入れたことで、次の模試で良い成績がとれました。テスト範囲のところをしっかりと勉強し、間違い直しもきちんとしたことで良い成績を取ることができました。
 また、冬期講習でひたすら清風の赤本をしました。最初は一番簡単なテストを全てやりました。何度も復習して、どのような問題が出されて、自分はどんな問題が苦手なのか知り、それを次の過去問にいかすことで合格に近づいていったと思います。解いた過去問の点数は、メモしていき、前よりどれぐらい点数が上がったのか、下がったのかを知っておくのが大事だと思います。目標点を決め、その点数以上の点数がとれたら少しずつ難しい問題をやるようにしました。
 苦手な国語は、漢字をしっかりと覚え、文章問題の記述は文章の中から答えとなる単語や重要な部分に線をひき、それらを組み合わせて文章をつくりました。
 もう一つの社会は、覚えていないと解けない問題なのでひたすらまちがえたところは覚えていきました。
 算数か理科の計算問題で解き方の分からない問題は内容を整理して解くなどして自分なりの解き方を見つけていきました。分からない問題はほったらかしにせずに、挑戦していきました。そのため受験勉強で難しい問題がでても、めげずに解くようになったので、中学生になっても難しい問題をもっとたくさん解いていきたいと思いました。
 今、中学受験をがんばっている受験生へ中学受験でしっかり勉強したことは必ず身につくからしっかりと勉強をして合格をとってほしいと思います。

ページの先頭へ

清風中学校の合格体験記

  • 清風中学校(理Ⅱ6か年コース)合格
  • 清風中学校(理Ⅱ6か年コース)合格
  • 清風中学校(理Ⅰ6か年コース)合格
  • 清風中学校(理Ⅲ6か年コース)合格
  • 清風中学校(理Ⅰ6か年コース)合格
  • 清風中学校(理Ⅲコース)合格