小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
明星(大阪)中学校(特進コース)
出身校
大阪市立加美北小学校
出身教室
開成ベガ 北巽教室

 僕がこの塾に来たのは四年生のころでした。この塾に来た理由は医者になって人を助けたいと思ったからです。
 塾に入ってからすぐに国語が苦手だということがわかりました。ですが苦手だとわかっていたのに直そうとせずに勉強を得意な算数だけしていました。結局五年生になるまで国語を勉強していなかったので、漢字テストの点もよくなくていのこりが多かったです。五年生になってからは月曜日と金曜日も塾にいくようになりました。ですが国語がまったくのびず家で勉強をするようになりました。するととても国語がわかるようになりました。
 六年生になるとテストでだんだん点数がとれなくなってきて少し不安になってきましたが最後の合不合判定テストでは過去最高点をとることができて自信がついてきました。 
 受験結果が来る時にとても自信をなくしていました。なぜなら、得意な算数が全くとれなかったからです。家族みんなが受からないと思っていました。母が、「受験結果見るでー」といってボタンをおしたときはみんながしずんだ顔をしていましたが合格と表示された時は家族で叫びました。
 合格できたのは家族のおかげだと思います。勉強をおしえてくれた両親、送りむかえをしてくれた祖父母ほかにもいろんな人が助けてくれました。本当にありがたく思います。
 中学校でも勉強して医者になるためにがんばります。

【保護者のメッセージ】
 息子は三年生の二月から北巽教室に通い始めました。通い始めから授業がおもしろいと楽しそうに通塾し五年の夏休み迄は特に成績も気にせず宿題だけは必ずするように伝えていました。夏休みが終わってから徐々に成績を意識しはじめもっと勉強してほしい私と最低限しかやらず宿題が終わるとすぐにゲームをしたがる息子と度々バトルになりました。今まで見たことのなかった週テストや組分けテストの結果を確認し解き直しを始めたあたりから本人の成績少しずつ上向いてくるようになりました。六年生になるとそれまで苦手だった国語で点数が取れるようになり志望校の合格判定でも良い結果が出るようになりました。ただ、その頃からコロナの影響が出始め合宿等は中止になってしまい不安になりましたがリモート授業等対応をしていただいたお陰で最後まで志望校を変える事なく受験をすることができました。息子に関わっていただいた先生方に感謝申し上げます。

ページの先頭へ

明星(大阪)中学校の合格体験記

  • 明星(大阪)中学校(英数コース)合格
  • 明星(大阪)中学校(英数コース)合格
  • 明星(大阪)中学校(英数コース)合格