小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
奈良学園中学校(特進コース)
出身校
大阪市立諏訪小学校
出身教室
開成ベガ 深江橋教室
個別指導学院フリーステップ 深江橋教室

 私が塾に入ったのは6年生の6月ぐらいです。少しおそくに入ったので勉強に関して心配でした。けれど、第一志望校の奈良学園に入るため、がんばって勉強をしていました。しかし、最後の五ッ木の結果では奈良学園に行くのは無理だと言われていました。それに、過去問を解いても算数が150点中55点だったり初めは全然解くことができませんでした。なので、やはり自分には向いていないのかなと思いました。けれど、私にはあきらめることができず五ッ木や合不合の結果が悪くてもくじけず勉強を続けて、わからない問題は塾の先生に質問をしたり、毎朝理科の暗記をしたりするなど、自分なりに努力をしてみました。
 そしていよいよ、入試本番になりました。しかし、いつもなら解ける算数の問題も緊張してしまい、満足するような結果にはなりませんでした。けれど、その日の夜にいとこと電話ごしで3時間勉強して最後の日程に自分は絶対合格すると思いながら受験したので、見事合格することができました。一日目は落ちたのに、二日目の倍率が高い方で受かったのですごくうれしいと思いまた、大変自信がつきました。
 そしてなにより合格することができたのはいつも「心海なら受かる。自信を持って。」と、言ってくれた両親や私がわからない問題をわかるまで教えてくれた先生方、受験に受かることを願ってくれた友達のおかげだと思いました。なので、私は応援してくれた人達の気持ちを忘れないようにしたいと思います。
 中学受験をするみなさん、不安になった時はたくさん勉強して、受かった後の自分を想像してみてください。そしたら自信がつき、自分の実力を発揮できると思います。

【保護者のメッセージ】
 今回の受験にあたり、コロナ感染防止に努めつつ、学びを止めない状況や環境を提供くださいました全ての方々に深く感謝いたします。
 五年生の頃からフリーステップに通わせ、電車通学に慣れさせておく意味もあり他の塾へも通わせていましたが、当人は全く受験には興味がなく、嫌々だったと思います。学力はそれなりに伸びはしましたがどうしてもその塾に馴染めない様で、ある日、「どうしても受験しなければならないなら、開成に行きたい。」と言い出したのが、六年生の6月、今から学ぶ環境の変化に私自身は不安でしたが、コロナ事情での電車利用は最小限に留めておくのが良いと判断し入塾させて頂きました。当人が望む環境での学びは精神的にも良かった様で、嫌がらず勉強に取り組んでくれる様になり、共に学ぶ友達の影響から志望校も本人が決め、見事に合格する事が出来ました。本当に傍で支えてくださった全ての方々に感謝です。ありがとうございました。そして、自分の意志を最後まで強く持ち、努力し諦めず、良く頑張りました。合格おめでとうございます。
 出願時点では、まだ充分に合格出来るレベルに至らないままでしたがB・C日程の同校2回受験に臨みました。B日程後「過去問と違うし、解けない所があった。」と言うだけあり、案の定、不合格でした。しかし合格点までわずか15点差無かった事で、変に自信が付いた事と、C日程を受験する前に第四志望は合格していた事も幸いし、受験後は、「私受かってるかもしれない。」に変わっていました。
 本当に、支援してくださった先生や共に励まし合ってくださったお友達のお陰だと思います。ありがとうございました。そして本当に良く頑張りました。

ページの先頭へ