小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
大阪府立春日丘高等学校(普通科全日制)
出身校
島本町立第二中学校
出身教室
開成教育セミナー 水無瀬教室

 私は、中二の冬期講習から開成教育セミナーに通い始めました。通い始める前は勉強より趣味を優先していたため、自分の不得意科目すらも自覚できていませんでしたが、通い始めて自分が周りより勉強の遅れをとっていることを自覚しました。ですが、先生に質問をすると、理解できるまで丁寧に説明してくださり、次第に周りについていけるようになりました。数学は特に苦手だったのですが、多くの問題に取り組んで間違えた問題を理解できるまでよく解説を読み、先生に質問することでその間違えた問題の解き方を理解することで次に同じパターンの問題が出題されたときに考えやすくなりました。そのため、数学が苦手な人は公開テストや模試で間違えた問題は放置するのではなく解き直してみてください。
 また、私が真剣に受験勉強に取り組み始めたのは中三の冬期講習からです。入試まで少しの時間しかないのに模試の結果が悪く、危機感を覚えたからです。私はどうしても公立の志望校に受かりたいという気持ちを持っていたので、勉強ばかりの日々が辛くなってもその気持ちを思い出して、一日のほとんどを勉強しました。そして、先生の「私立の入試が終わっても気を抜かずに頑張れると公立高校の合格を掴みとれる。」という言葉をいつも思い出して朝に早く起きて勉強したり携帯電話も触らずに最後の一か月の追い込みを頑張りました。受験を終えた今考えることは、すべての教科において間違えた問題は、再度出題されたときに間違えないように解き方を覚えることが大切だということです。間違えた問題をノートにまとめる方法は良いと感じているので、これから受験生になるという方は試してみてください。そして、受験では先生の言葉や自分自身の志望校への気持ちを忘れずに最後まで諦めず努力し続けたことがいい結果を生んでくれたと思っています。ですので、これから受験生になる人は諦めないことと気持ちを大切に頑張ってください。

ページの先頭へ

大阪府立春日丘高等学校の合格体験記

  • 大阪府立春日丘高等学校(普通科全日制)合格
  • 大阪府立春日丘高等学校(普通科全日制)合格
  • 大阪府立春日丘高等学校(普通科全日制)合格
  • 大阪府立春日丘高等学校(普通科全日制)合格