小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
常翔啓光学園中学校(未来探求コース)
出身校
交野市立長宝寺小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 交野駅前教室

 私は両親に中学受験を勧められ、中学受験のメリットを調べ私立中学校に進学することを決意しました。受験勉強を開始したのは2020年3月下旬ごろです。受験まではわずか10か月しかありません。さらに、問題はそれだけではありませんでした。緊急事態宣言が発令され、塾へ通うことができなくなったのです。その期間は自宅でオンライン授業を受講することで勉強を進めていきました。
 その後、対面授業が再開され、あっという間に夏がやってきました。夏期講習では連日授業を受けましたが、成績は思うようには上がりませんでした。模試の結果を見る度に合格できるか不安になり、苦しい時期が続きました。
 秋以降は過去問を利用して何度も何度も同じ問題を解きました。難しく苦戦した問題も多くありましたが、先生がわかりやすく教えてくれたおかげで、正答率が徐々に上がり始めました。漢字や計算など基礎的な問題が得点源となり、プレテストで合格圏内に届くようになりました。冬期講習では、図形や読解などの苦手分野を中心に取り組みラストスパート。
 いよいよ受験本番を迎えます。受験校は1つに絞り、複数の日程に出願しました。そして試験当日。問題傾向が昨年と変わっていましたが、授業で学んだことを思い出し確実に解けるところから答えを記入していきました。
 合否は入試翌日の正午に志望校のウェブサイトで合格しているか確認します。結果は見事合格。試験よりも合格発表の方が緊張しました。色々あった10ヶ月ですが、合格してとても満足しています。

【保護者のメッセージ】
 高校受験の練習を兼ねて中学受験をさせようと言い出したのは主人でした。私も子供も受験なんてまだ先の出来事だと気楽に考えていたので、中々決心がつきませんでした。加えて受験を決めた頃、コロナが流行り出し、学校も休みになり、本当に受験できるのか勉強の量が足りないのではと不安にもなりました。しかしオンライン授業などを取り入れていただき、中々学習が身につかない我が子に根気よく教えていただいた先生方に感謝しております。
 受験は子供だけでなく、親も一緒になって挑まなければならず学校選びも色々悩みました。中高とお世話になるので、子供と何度も足を運び話を聞きに行きました。塾の先生からも色々とアドバイスをいただきました。受験勉強期間が短かったにも関わらず、合格できたのは先生方のおかげです。ありがとうございました。

ページの先頭へ