小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

合格おめでとう!

合格校
東京農工大学(工 知能情報システム工)
出身校
富士高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 西落合教室

 フリーステップに入って、受験への意識が変わりました。僕は最初学校で塾に入る友達が増え始めた時期、少し焦りを感じこの塾に入りました。そこでチーフとの面談で今まで自分が考えていた進路と、学習計画の話をして、今の気持ちのままではいけないと思い、受験への意識が変わりました。授業を受けていく中で、自分の今いる位置と目指す位置を確認しながら、計画に沿って順調に勉強を進めていきました。途中、学校が休校になったり、塾がオンライン授業になったりと、不安や戸惑いがありました。しかし、その辛い時に一番支えになったのは、家族でした。家族との会話で、孤立した状況の中勉強を最後まで乗り切れたと思います。十月には、私大英語答案作成練習会があり、私大の英語への対策だけでなく、そこからのメンタル面での話も聞き、受験に向けてのモチベーションが上がりました。しかし、外部の模試を受けましたが、自分の思うような結果が出ず、かなり落ちこみました。その後、過去問などを解き始めていきましたが、なかなか思うように解けませんでした。それでも、講師やチーフの応援で自分を信じて勉強を続けられました。初めての共通テストで、思うように結果がふるいませんでした。しかし、志望校を変え、気持ちを切り替えて、二次試験に取り組みました。国公立の前期が終わった後、問題が難しく感じたり、合格できるかどうかの不安がありましたが、結果発表の日、合格者の欄に自分の受験番号があったときは、ものすごく嬉しかったです。この瞬間、今までの頑張ってきたことが報われたと感じました。受験勉強を通して、目標のために自分で努力し、辛い状況にも耐え、諦めないことが大事だと気づきました。そして、この合格は、自分だけでなく、家族の支えやチーフ始め親身になってくれた講師の方々のおかげだと思います。しかし大学に行くまでがゴールではなく、これからの人生の通過点であると思うので、この経験を糧にこれからも学んでいきたいです。

【保護者からのメッセージ】
 高二の秋からの入塾と早くはないスタートでしたが、短期間、集中してよく頑張ったと思います。体調を崩すことなく、受験当日を迎えられたこと、本人なりの実力が発揮できたことでひとまず安心。そして今日の結果につながって嬉しく思います。
 学校での成績はお世辞にもいいとは言えず、特に英語が苦手科目でした。しかし、基礎を積み重ねた結果、チーフから「長文英語が読めている」と言われた時はとても頼もしく感じました。コロナで部活の引退試合もなく、不完全燃焼での引退となってしまいましたが、気持ちを切り替えて勉強できたのではないかと思います。毎日うるさく言った早寝早起きは最後までできませんでしたが。
 いつも励ましてくださったチーフ、基礎から応用まで熱心にご指導してくださった講師の先生方のおかげで無事第一志望の学校に進学することができました。先生方には心より感謝いたします。ありがとうございました。

ページの先頭へ