小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
三田学園中学校(S)
出身校
豊能町立東ときわ台小学校
出身教室
開成ベガ 日生中央教室

 私は小学4年生の秋ごろに開成教育セミナーに入塾しました。初めは、私が入塾するまでの単元を家で勉強していたので塾との両立がすごく大変でした。
 そして小学5年生になりました。小学5年生になると、算数、国語、理科は難しくなり、社会も始まりました。また、週テストも始まり、宿題も多くなったので、小学4、5、6年生の中で一番大変でした。そんな中、私には直さなければならないところがありました……。それはノートの書き方です。私はノートを見直した時に見やすいようにしたかったので、書いた筆算を消していました。私は先生に注意されて、書いた筆算を消すことで頭の中の知識を消していることがわかったので、今気が付けて良かったなと思いました。
 そして小学6年生になりました。小学6年生になると、五ツ木・駸々堂中学進学学力テスト会や合不合判定テストが始まりました。小学6年生では新しく習うことが少なかったけれど色々なゼミがあったので忙しかったです。小学6年生では小学4・5年生でやったことの総復習をしていました。復習していてまちがえた問題やわからなかった問題は先生に質問していました。それを何回も繰り返せば試験や模試は大丈夫です。でも先生に質問して次やった時にできればいいのですが、できない問題もあると思います。そんな時その問題をやり直した方がいいと思います。なぜならその問題が入学試験に出るかもしれないからです。やり直す時はまず前に解説してもらった時に書いたノートを見ます。それでできたらいいですができない時もあると思います。だからその時はもう一度先生に聞くといいと思います。
 最後に入学試験当日のポイントをしょうかいします。それは落ちついて問題を楽しんで解く、です。日ごろのペースをくずさずにやれば大丈夫だと思います。
 ぜひやってみてください。

【保護者からのメッセージ】
 先生方、長きに亘り子供に付かず離れず寄り添いご指導下さり有難うございました。
 入塾した頃まだ幼かった娘も、先生方のお陰で入試直前には自らやるべき事に向かう姿勢が見られ、勉強だけでなく人として成長出来た事とても嬉しく思っております。
 「学ぶことの楽しさ」を教えて下さったY先生本当に感謝しています。

ページの先頭へ

三田学園中学校の合格体験記

  • 三田学園中学校(A)合格
  • 三田学園中学校(A)合格