小学生対象の学力アップ・中学受験志望校合格を目指す少人数制の学習塾

  • 合格体験記トップ
  • 中学校で見る
  • 高校で見る
  • 大学で見る

合格おめでとう!

合格校
清教学園中学校(S特進コースⅡ類)
出身校
河内長野市立加賀田小学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 三日市駅前教室

 私が清教学園中学校を目指したきっかけは、父と兄がこの学園に入っていて、どんな勉強をしているのかと気になったからというのと、私は絵を描くことが好きなのですがそれを尊重してくれた父が「この学園に入ればきっと今より視野が広がり、絵が描ける」という言葉を信じて受験しました。
 勉強で苦戦したのは算数と理科でした。国語は得意だったし、社会は苦手だったけれど、それほど苦ではなかったです。でも算数と理科は内容が難しい上に間違えた問題を一人で理解するのが大変なので、つらかったです。だから過去問は、この2教科を重点的に何度も問題を解いていました。そのおかげで本番は少し落ち着けていました。私の志望校は年ごとに理科の問題がまったく違うので、それを考えるとなおさら過去問を解いて耐性をつけていて良かったなと感じました。
 他にもメンタル面で、落ちこんだりしました。12月中は「ちゃんと本番に立ち向かうことができるかな」という不安でいっぱいでした。そんな私を支えてくれたのがチーフや家族でした。特に母の「あなたなら大丈夫!そのがんばりは無だじゃないからね」という言葉に何度も救われました。この受験を通して、多くの知識を得て、自分でじっくり考えるということももちろん身につきました。ですが、私の中で最も大きいのは、家族が私へ注いでいる愛がかかえきれないものだと感じたことであり、それには感謝してもしきれないということです。
 最後に、中学受験をする人達に伝えたいことがあります。それは、あなたには支えてくれる人がたくさんいるということ。そしてそんなあなたは無敵です。また、私の中学受験を最後まで応援してくださった塾のチーフ、先生方、家族には中学校で今までのご恩に応えられるように勉学も遊びもがんばっていきます。本当にありがとうございました。

【保護者からのメッセージ】
 清教学園はとても楽しく自然豊かで、勉強・部活のどちらも真剣に取り組める、文武両道の学校で、そのような厳しさもありながら、心地よい環境で娘には学んで欲しいと親として思っておりました。
 そのような私の想いが伝わったのか、本人も受験にチャレンジしたいということで、信頼する開成セミナーの講師の皆様のバックアップをいただきながら、受験勉強に取り組むことになりました。
 当時を振り返ると、娘の勉強している姿を見てとても嬉しい反面、不安もありました。娘には「1日1秒の過ごし方が未来を創る」ということだけ伝え、娘を鼓舞しました。大好きな絵描きを自ら封印し、悔いの無いよう最後まで気持ちを切らさず、全力で走り切ってくれた娘を誇りに感じております。
 終わりに、最後まで励まし支え、丁寧にご指導してくださった先生方、心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

清教学園中学校の合格体験記

  • 清教学園中学校(S特進コースⅠ類)合格