予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
立命館大学(経営)
出身校
四天王寺高校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 庄内駅前教室
代ゼミサテライン予備校 豊中教室

この塾に行こうと思った理由は、中学受験の時通っていた所と同じ系列だから。

この塾の良いと思うところは、分からない問題をすぐに解決できるところです。
私はあまり自分から学校の先生などに質問しに行ける人間ではなかったので良かったです。先生がみんなすごく優しくて、試験が近くなっても元気になれました。

一番努力したと思えることは、登校中、英単語と英語長文を毎日一回見ていたことです。電車の時間が長かったので、電車の中で終わらせる気持ちでやっていました。和文英作の時、単語を知っていると似たような意味の単語で書き換えるのに役立ちました。あとは学校に早めに行くのも頑張りました。満員電車がほんとうに嫌だったので早く行っただけでしたが、早く行けば勉強してる人がいて自分も勉強するしかないし、結果的に良かったなあと思います。

『これはよかった』と思える勉強法を紹介します。
英単語は高三になる前からちょこちょこ読んでいました。なので、長文を読む時になんとなく単語から推測できたのは良かったかなと思います。軽く読める英語長文を一日二回読むことを先生にオススメされてやっていましたが、確実に読むのが速くなったのでかなり良かったです。他には、日本史がノートやプリントなど色々なものを見なきゃいけないのが嫌だったので教科書の余白に書き込んで、教科書と資料集だけで済むようにしていました。

一番印象に残っているできごとは、冬休みに一日中塾にいたことです。今まで一コマあいたらわざわざご飯を食べに家まで帰っていましたが、塾にずっといても先生とちょっと話すだけで楽しくて、思ってたより疲れませんでした。二次が近くなって、先生に添削してもらったり色んなことを相談したりしたのもすごく嬉しかったです。

今までがんばってこれたのは、周りの支えがあったからです。お母さんに私立の試験がはじまる頃、いちごが食べたいと言ったら、私立の期間ずっとお弁当にいちごを入れてくれていて毎日嬉しかったのをすごく覚えています。おにぎりに毎日書いてくれるメッセージと絵もすごくテンションがあがりました。うれしかったです。お父さんとお兄ちゃんもなかなかに分かりにくかったですがいっぱい応援してくれて、心強かったです。塾の先生は、いろんな話をしてくれたのがたのしかったです。もともとしゃべることと人の話をきくことは好きですが、大学生になるために勉強している時に大学の話を聞くのはかなりモチベーションになりました。ありがとうございました。

ページの先頭へ

立命館大学の合格体験記

  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(産業社会)合格
  • 立命館大学(理工)合格
  • 立命館大学(文)合格
  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(産業社会)合格
  • 立命館大学(経済)合格
  • 立命館大学(文)合格
  • 立命館大学(産業社会)合格
  • 立命館大学(文)合格
  • 立命館大学(生命科学)合格
  • 立命館大学(文)合格
  • 立命館大学(理工)合格
  • 立命館大学(法)合格
  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(経営)合格
  • 立命館大学(経済)合格