予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
岩手大学(農 動物科学)
出身校
八日市高校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 近江八幡教室

 私は一年生の頃、フリーステップの方に他の塾から転塾しました。しかし、私には個別の方式は合わず、二年生の冬期講習が終わってすぐにサテラインに変更しました。
私は動物について勉強したいと思っていたのですが、関西に自分の思うような大学が無かったため志望校が決まらず勉強にもあまり身が入りませんでした。そんな中母が提案してくれた岩手大学に魅力を感じ、ここに絶対に行きたいという目標ができました。
 私が最も苦手だったのは英語です。中学生の時からの苦手意識が抜けず、日々の勉強でも後まわしにしてしまうことが多々ありました。サテラインの映像授業では苦手な人でも一から勉強することができると思います。私は二年生のときに西川先生の標準英語で文法を三年生のときに島田先生の標準英語で長文の力を身につけることができ徐々に模試の英語も理解しながら解けるようになりました。
 サテラインに変更して私が一番良かったと思ったことは月に二回の面談です。私は一年生のときから模試を受けても受けっぱなしで振り返り方がわからなかったのですが、面談で丁寧に教えてくれました。また受講の進捗や次の模試の目標点の決定、悩んでいることや困っていることの相談など私の受験中のサポートを手厚くサポートしてくれました。三年生になって模試の回数が増え、思うように結果が出ないときも親身にアドバイスをしてくれて、次回に向けてがんばろうと前向きになることができました。
 私は二次試験を受けずに総合型選抜で合格したのですが、自分の番号があったときの感動は忘れられません。一緒に喜んでくれた担当の先生やチーフ、家族に心から感謝したいです。

【保護者からのメッセージ】
 高校一年生よりお世話になっています。他の塾より転塾、こちらに通うようになってからも最初はなかなか自分に適した勉強法が掴めず、成績も低空飛行、半信半疑で過ごす日日ではありましたが、高二の終わり頃、第一志望校を国立岩手大学農学部と定めてからは少し風向きが変わった様な気がしました。初の共通テスト、コロナ禍で通塾出来ない、リモートでのやりとり等々手さぐりの高三受験生活でしたが、共通テスト受験科目を勉強する一点に照準を合わせ、途中フリーステップから代ゼミに変更と勉強スタイルが確立されて行ったように思います。中だるみや思うように成績が伸びなかった時期にも塾のスタッフの方々の助言や励ましがあったお陰で、一月の共通テストで力を発揮することが出来結果も出すことが出来ました。なだらかな稜線すぎてなかなか頂上がわからず不安でしたが最後の最後で頂上が見え登った感覚です。

ページの先頭へ