予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
神戸市外国語大学(外国語 イスパニア)
出身校
住吉高校
出身教室
ハイグレード個別指導ソフィア 天王寺教室
代ゼミサテライン予備校 天王寺教室

 私はこの春、神戸市外国語大学イスパニア学科に入学することが決まりました。自分の大学受験生活を振りかえり、これだけは伝えておきたいと思うことが2つあるので、ここで紹介したいと思います。
 まず1つ目は、モチベーションの保ち方についてです。長くて辛い受験生としての日々のなかで、やる気を持ち続けることは大変なことです。そこでは、ポジティブに考えることを大切にしてほしいと思います。何故、ライオンが百獣の王と呼ばれるのでしょうか。それは、考え方にあると思います。彼らは、自分たちより大きな動物と遭遇したとき、まず倒すことを考えます。対して、キリンや象などの大きな動物は逃げることを考えます。この考え方の違いです。これは、受験でも同じで、難問や大きな壁を前にしたときに、倒すことを考えるのか、逃げることを考えるのかで合否が決まると思います。私自身、模試で悪い成績をとってしまったときも、共通テストリサーチでD判定だったときも、闘志は捨てませんでした。皆さんもライオンになって欲しいと思います。
 2つ目は、周りに頼ることの大切さです。代ゼミの講師の方たちは、大変すばらしく、生徒思いの先生が多いです。勉強や私生活などで困ったことがあるときは、フェローの方たちが親切に相談にのってくれます。実際、自分もフェローとの面談でがんばろうと思えましたし、チーフのおかげで、自分の一番納得のいくかたちで志望校を受験することができました。自分のために、朝早く起きて弁当をつくり、夜遅くまで起きご飯をつくってくれた親には感謝しかありません。皆さんも困ったときは、周りに頼りましょう。きっと助けてくれるはずです。
 この合格体験記が皆さんの励ましや参考になれば幸いです。皆さんの健闘を祈っています。

ページの先頭へ

神戸市外国語大学の合格体験記

  • 神戸市外国語大学(外国語 国際関係)合格