予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
岡山理科大学(理 動物)
出身校
上宮高等学校
出身教室
個別指導学院フリーステップ 桃谷駅前教室
代ゼミサテライン予備校 天王寺教室

 私が大学受験を通して大事だと感じたことをいくつか書きたいと思います。まず一つ目は勉強に集中できる環境を見つけることです。私は家では色々な誘惑に負けて、中々集中した状態で勉強ができなかった人間なので、平日は学校の授業が終わってからはそのまま残り夜の七時まで勉強をする、休日は塾の自習室を使うなどできるだけ勉強から意識を逸らさないように努力しました。また、勉強をせざるを得ない環境を作ることができました。ですから、私みたいに家で集中して勉強ができない人は家以外の場所で勉強をしてみて下さい。
 二つ目は、模試の復習はできるだけ早くするということです。模試の結果が返ってきたり、解答を配られたりすると、志望校の判定や偏差値、どこが正解していてどこが間違っているかを見るだけになってしまいがちですが、その後の復習がとても大事です。模試は自分が今、苦手とする分野やこれから対策するべき範囲を教えてくれます。それらを見て一つ一つ苦手とする分野をなくすことで、成績も上がり、志望校に近づけると思います。また、解説を熟読して、自分が何で間違えたかを理解しながら復習して下さい。そして、模試の復習をするにあたって注意して欲しいところは、時間が経ってからすると、自分が何でこうやって解いたかを忘れてしまうのでできるだけ早く済まして下さい。
 三つ目は志望校の赤本には早く触れておくことです。赤本の大きなメリットは受ける大学が出題する問題の傾向を把握できるところです。頻繁に出題される分野があれば、自分が受ける時にも出てくる可能性が上がるし、問題構成を知ることで、本番あせらなくて済むと思います。なので、一年分だけでも良いので、赤本を早くすることをオススメします。
 最後に、できることを精一杯し、後悔のない受験にして下さい。私の体験記がみなさんの参考になれば幸いです。

【保護者からのメッセージ】
 勉強と部活との両立に悩み、中学一年生の三学期より入塾させて頂きました。
 中学時代は通常週三日の一日一科目と無理の無いペースで、夏期・冬期の講習にて定期テストの対策や苦手な科目の単元克服など集中して勉強できる時間を過せたように思います。自主学習も習慣づき、無事志望高校にも入学することが出来ました。
 フリーステップでも様々な講師の先生方と出会い触れ合う中で、本人も自主的に自分の進路について考えるようになったと思います。
 高校に入ってからも引き続きお世話になりチーフからの薦めも有り、代ゼミの映像授業にも通わせて頂きました。三者面談では、フリーステップと代ゼミのチーフとのオンライン面談を取り入れて頂き、相互に講習内容や進路について共有しフォローアップをして頂きました。おかげ様で本人の希望する大学にも無事合格する事が出来ました。心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

ページの先頭へ

岡山理科大学の合格体験記

  • 岡山理科大学(理 動物)合格