予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
京都薬科大学(薬 薬-6年制)
出身校
滋賀県立八日市高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 近江八幡教室

 高校に進学する前から京薬には興味を持っていました。そこで、高校一年の四月から代ゼミに通い始めました。通い始めた当初はだらだらとしてて、受講もままならないような日々を過ごしていました。これは、『まだ一年やし』とか『部活忙しいし』とか自分に言い訳をつけていたからです。でも、今となっては、あの頃、本気で勉強しなくてもいいから、単語帳買って、手をつけておけば良かったと思います。高校二年の冬に受講の科目を増やして受験勉強を意識し始めました。高校三年の七月中旬に部活が終わり、勉強にあてる時間が増えました。夏休みに入る前に先生に『この夏休みで受かるかどうか決まる』と口酸っぱく言われていたので計画を立てました。実際、はじめの一週間計画通りに過ごして、思ってたよりしんどいとか思ってたより余裕あるなど改善する所があれば積極的に計画を変えていました。八月の上旬に模試を受けました。私はそれでショックを受けました。英語のリーディングが二十四点でした。いい感じに勉強できてると思っていたのでとても悔しかったです。でも、フェローの方々が『大丈夫』とか『毎日ちゃんと塾来て偉い』とか声をかけて下さったおかげで立ち直り、もっと頑張ろうと思えました。その頃から周りと比べることをやめるようにしました。こうすることで一喜一憂することがなくなり、ただひたすらに受験勉強に集中することができました。試験日に近づくにつれて緊張していましたが、フェローの方々の寄せ書きのお守りのおかげでリラックスして臨むことができました。
 合格できたのは家族やフェローの方々など周りの支えがあったからです。私に関わって下さった全ての人に感謝しています。ありがとうございました。

【保護者からのメッセージ】
 中学二年生の時に入塾し、近江八幡教室の先生方には大変お世話になりました。
 志望校に迷いや悩みがあった時、本人が納得いくアドバイスを頂いたり、部活との両立が最後まで出来るように無理のないスケジュールに見直して下さったり本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

京都薬科大学の合格体験記

  • 京都薬科大学(薬 薬-6年制)合格
  • 京都薬科大学(薬 薬-6年制)合格
  • 京都薬科大学(薬 薬-6年制)合格
  • 京都薬科大学(薬 薬-6年制)合格