予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
立命館大学(総合心理 総合心理)
出身校
初芝立命館高等学校

僕が第1志望の学部に合格できたのは、高校1年生のときから塾で勉強の習慣をつけることができ、一定のモチベーションを維持できたからだと思います。僕は大学と連携のある高校を選びました。大学進学のためには日頃の授業態度はもちろん、定期テストの結果が大きく影響することが入学時から伝えられていたので、早い段階で入塾を決めました。入塾後は、チーフやフェローのみなさんのアドバイスのもと、日々のモバサテの授業で小テストや定期テストに向けての勉強をしました。高校は同じくらいの学力の人が集まるので、定期テストで上位を狙うのはなかなか厳しいところがありました。僕は、やり始めるのに時間がかかってしまうタイプなので、家で勉強しようと思ってもなかなか始められませんでした。しかし、塾の自習室を利用することで、周りの人が頑張っていると思ったら自分も頑張ろうと思えて、家でするよりも何倍も効率よくできたと思います。3年生になって自分が受験生であるという自覚がなくのんびりしていたのですが、チーフやフェローのみなさんの喝のおかげで受験に対して真剣に向き合うことができました。1年生から最終試験の対策もしてきたので国語と英語は一発合格できたのですが、数学は第1回の試験で合格点には届きませんでした。そこで夏休みにフリーステップの力も借りて、過去問から自分が苦手な分野も絞り、数学の参考書を解けるようになるまで何度も繰り返しました。その結果、クラスでも6人しかいない2回目での合格者になることができました。受験勉強は周りに流されず明確な目標を持ちコツコツ努力することと、周りの人の力も借りながら自分を信じて頑張ることが大切です。この経験があったから、僕は大学生になっても新しい目標を見つけて頑張っていけるという自信がつきました。

【保護者からのメッセージ】
コロナ当初の入学で学校が完全オンライン授業の時期にはモバサテを活用し、定期テストの際は自習室も利用させていただき、塾長やフェローの皆様のお力添えもあり、勉強のモチベーションを下げることなく3年間の評定をしっかりとることができました。
最終試験の際には、フリーステップの個別でもお世話になり、希望の学部に進学でき大変喜んでおります。ありがとうございました。

ページの先頭へ

立命館大学の合格体験記

  • 立命館大学(経営 経営)合格
  • 立命館大学(食マネジメント 食マネジメント)合格
  • 立命館大学(食マネジメント 食マネジメント)合格
  • 立命館大学(理工 物理科)合格
  • 立命館大学(法 法)合格
  • 立命館大学(経営 経営)合格
  • 立命館大学(産業社会 現代社会-現代社会)合格
  • 立命館大学(経済 経済 経済)合格
  • 立命館大学(総合心理 総合心理)合格
  • 立命館大学(経済 経済 経済)合格
  • 立命館大学(情報理工)合格
  • 立命館大学(国際関係 国際関係-国際関係)合格
  • 立命館大学(産業社会 現代社会-現代社会)合格
  • 立命館大学(文 人文-地域研究)合格
  • 立命館大学(政策科学 政策科)合格
  • 立命館大学(食マネジメント 食マネジメント)合格
  • 立命館大学(経済 経済 経済)合格
  • 立命館大学(文 人文-地域研究)合格
  • 立命館大学(理工 電気電子工)合格
  • 立命館大学(文 人文-国際文化)合格
  • 立命館大学(産業社会 現代社会-人間福祉)合格
  • 立命館大学(政策科学 政策科)合格
  • 立命館大学(生命科学 生命医科)合格