予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
京都府立医科大学(医 医)
出身校
大阪府立茨木高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 茨木教室

 私が代ゼミサテライン予備校に通い始めたのは、中学生の時でした。その時から、医学部を視野に入れてはいたので、先取学習として、高校内容を始めるために入塾しました。中学生の頃は、教科書程度の簡単な内容をとりあえず1周するのが目的だったので、教科書完全マスターという月謝制の講座を受けていました。教科は英語、数学、理科を受けていて、早い段階で受験に必要な教科を一通り終わらせることは、その後、他の人よりも多くの回数復習することができるので、やってよかったと思います。(もちろん、中学生のうちに高校内容を終わらせたわけではありません)また、この時、高校内容を始める時期が早かっただけで、進度は普通の高校生よりも遅かったのもポイントだったと思います。ゆっくり優しい問題を学習することで、高校生が勉強で躓く理由あるあるである、授業についていけなくて、どこが分からないか分からない問題を回避することができました。受験勉強にフライングはないとよく言いますが、しっかりと理解しつつ、どんどん先取をしていくのに、代ゼミサテライン予備校はぴったりだと思います。高校内容が一通り終われば、問題演習やより難易度の高い授業を受けていきましたが、代ゼミはレベルの高い内容の授業も充実しているので、スムーズにレベルアップしていく事が出来ました。代ゼミは、ひとりひとりに合った学習方法で勉強していく事が出来ます。このことは、難関大学を目指す意識の高い高校生にこそ当てはまるということを知っていただきたいなと思います。代ゼミサテライン予備校のフェローさんには、主に精神面でのサポートをして頂きました。中学生から受験勉強を始めると、モチベーションの維持が難しいので、代ゼミサテライン予備校のフェローさんの存在は大きかったと思います。
 受験は辛いこと苦しいことが多いですが、その分得られるものも多いと思います。
 頑張ってください。応援しております。

ページの先頭へ