予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
同志社大学(法 法律)
出身校
滋賀県立大津高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 大津京教室
個別指導学院フリーステップ 大津京駅前教室

 私が受験勉強を本格的に始めた時期は、高3になるほんの少し前で、周りと比べると非常に遅かったと思います。部活が忙しく、英単語の1つや2つさえ覚えようとしませんでした。そんな私がどのように勉強しようという気になったのか。それは仲間の存在が大きかったと感じています。部活仲間と共に代ゼミに入り、部活同様共にがんばり続けたことが大きかったです。受験は個人戦ではないということが身に染みて感じました。これから受験に向けて励む皆さんには同じ目標を持った仲間と共に日々精進していってほしいです。
 さて、ここからは合格するための心の大切さについて話します。やはり何か1つの目標に向けて挑戦する時、メンタルはとても大きな存在だと私は思います。受験においてもそれは同じです。どうしても上手くいかない、点数が上がらない時にどういう自分でいられるかが非常に大切だと感じました。つらい時にネガティブになることは簡単です。そこで、いかに前向きに状況をとらえ、突き進む気持ちを絶やさないことが大切です。沈んでいる人間には運もついてこないです。状態が悪い時に何とかして自分を奮い立たせてください。最初は難しいことかもしれませんが、ここでもう少しがんばろうという姿勢が合格に近づくと私は思います。その気持ちは将来的にも必ず生きると思います。努力することは当たり前。その中で自分なりに工夫し、自分とライバルを越えていく。これが受験のおもしろさだと私は思います。皆さんの受験が成功できるよう心から願っています。

【保護者からのメッセージ】
 今回の合格に際しまして本人の努力が実ったということもその通りですが、その努力ができる環境の場として代ゼミサテライン予備校での質の高い映像授業やご指導、献身的なサポート体制などスキルアップに繋がる様々な道を作っていただけたことが一番だと感じております。毎日夜遅くまで勉強に励み、自宅に帰ってからはリラックスできる空間作りと体調管理や食事に気をつけてソフト面でのサポートを心がけていました。精神的にも常にいい状態が保てるようにそっと見守りながら本人のやりたいことを重視して過ごして参りました。時には息抜きも必要で体を動かしたり趣味を楽しんだり心のインターバルを取ることも大事なことだと思いました。
 合格までの道のりを常に支えながら一緒に進んでくださいました先生方に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

ページの先頭へ

同志社大学の合格体験記

  • 同志社大学(文化情報 文化情報)合格
  • 同志社大学(経済 経済)合格
  • 同志社大学(文 文化史)合格
  • 同志社大学(法 政治)合格
  • 同志社大学(理工 数理システム)合格
  • 同志社大学(商 商-フレックス複合)合格
  • 同志社大学(法 法律)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格
  • 同志社大学(法 法律)合格
  • 同志社大学(理工 数理システム)合格
  • 同志社大学(文 文化史)合格
  • 同志社大学(文 国文)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格
  • 同志社大学(社会 メディア)合格
  • 同志社大学(グローバル・コミュニケーション グロ-英)合格
  • 同志社大学(経済 経済)合格
  • 同志社大学(スポーツ健康科学 スポーツ健康科学)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格