予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
同志社大学(商 商-商学総合)
出身校
大阪府立生野高等学校
出身教室
開成教育セミナー 松原駅前教室
代ゼミサテライン予備校 松原教室

 僕は大学受験を通して感じたことや考え方の変化と、これからの受験生へのアドバイスを合格体験記に書こうと思います。まず最初に、僕は大学受験を経験して本当に良かったと思います。精神面でかなり成長できたと思います。受験勉強を続けていると当然勉強が嫌になる時があり、逃げたくなる時もありました。でも第1志望に合格したいという気持ちで勉強を続けることができたこと、結果はどうあれ高3の1年間は間違いなく人生で一番努力したと胸を張って言えることは自分の大きな成功体験であり、今後の人生への自信になりました。また、受験を通して自分についてよく考えるようになりました。自分に足りていないものを分析し、それを克服することだけでなく、これから自分がどうありたいのかを考えるきっかけにもなりました。次に考え方の変化について、これまで僕は受験においては過程よりも結果が重要で、極端に言うと合格が全てであり、どれだけ頑張っても落ちたら意味がないぐらいに思っていました。でも自分の受験生活を振り返ると、一番大事なのは結果ではなくこれ以上は無理と思えるぐらいまで努力した過程とそこから得られるものだと思います。僕が第1志望に合格できなかったのは、他の受験生の方が僕よりもさらに努力を重ねたからだと思います。結果はもちろん大切だけど結果は努力することでついてくるものだとよく言われることの意味がわかったような気がしました。
 最後にモチベーション維持と受験のアドバイスをしたいと思います。僕は家で全く勉強できないタイプだったので部活終わりは必ず塾に行き、土日は朝から晩までと、塾に住んでいました。家で勉強できない人は絶対そうするべきです。また、やる気が出ない時ほど友達と勉強するとよいです。
 最後に、勉強が楽しくなったら勝ちだと思います。1日1日を大切に頑張ってください。

ページの先頭へ

同志社大学の合格体験記

  • 同志社大学(文化情報 文化情報)合格
  • 同志社大学(経済 経済)合格
  • 同志社大学(文 文化史)合格
  • 同志社大学(法 政治)合格
  • 同志社大学(理工 数理システム)合格
  • 同志社大学(法 法律)合格
  • 同志社大学(商 商-フレックス複合)合格
  • 同志社大学(法 法律)合格
  • 同志社大学(法 法律)合格
  • 同志社大学(理工 数理システム)合格
  • 同志社大学(文 文化史)合格
  • 同志社大学(文 国文)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格
  • 同志社大学(社会 メディア)合格
  • 同志社大学(グローバル・コミュニケーション グロ-英)合格
  • 同志社大学(経済 経済)合格
  • 同志社大学(スポーツ健康科学 スポーツ健康科学)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格