予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
関西学院大学(経済)
出身校
兵庫県立神戸高塚高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 西神中央教室
個別指導学院フリーステップ 西神中央教室

 僕は2年の夏頃に代ゼミに入塾しました。ですが野球部に入っていたのを口実に2年の冬まではまともに受講せずに怠惰な生活を送っていました。その頃は甲南大学に入れたらいいなと考えていました。しかしチーフや担当フェローがその頃の僕に喝を入れてくださり、このままではいけないと考え火がつきました。ここから受験生として走り始めました。
 まず冬の12月の段階でここから関学入試への1年の計画を大まかに立てました。僕は野球部に属していたので、他の部活に入っていない人達と同じように学習するのは無理だと考えました。なので闇雲に取り組まずに自分のできる範囲を考慮して計画を立て、3年の夏の部活引退するまでは、英語なら単語、文法、解釈、古典も単語文法と言いたいところですが、僕は夏まではほぼ英語しかやっておらず後に古典や日本史で大変苦労しました。この失敗を踏まえて受験生のみなさんには、英語にウエイトを置くことは大事ですが、古典は単語文法、日本史なら通史は少しずつ進めていきましょう。僕は部活引退まで英語ばかりしていましたが、夏休みに毎日12時間以上勉強して全科目の基礎と少しの応用まで終えることができました。しかし12月に甲南の公募推薦があったのでまた英語ばかりやってしまい古典と日本史の基礎を忘れてしまいました。受験生のみなさんはどこが最終ゴールなのかをしっかりと理解して勉強しましょう。公薦で学習計画を崩さないでください。夏休みの終わり頃に1度過去問を解いてみましょう。
 12月から本格的に赤本に入りましょう。国語はここからは受講と赤本だけでいいです。日本史は基本は受講と一問一答で赤本はあまり解かなくていいです。英語は赤本も含めた色んな文章を読みましょう。多読とシャドーイングが大切です。1番大事なのは環境作りです。塾という最高の環境が僕を合格まで尊いてくれました。みんなも環境を作ろう。

ページの先頭へ

関西学院大学の合格体験記

  • 関西学院大学(文 文学言語-フランス文学フラン)合格
  • 関西学院大学(法 法律)合格
  • 関西学院大学(法 法律)合格
  • 関西学院大学(工 情報工学)合格
  • 関西学院大学(文 総合心理科学)合格
  • 関西学院大学(法 政治)合格
  • 関西学院大学(文 文化歴史-西洋史学)合格
  • 関西学院大学(理 数理科学)合格
  • 関西学院大学(教育 教育-幼児教育)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(法 法律)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(文 文化歴史-日本史学)合格
  • 関西学院大学(理 数理科学)合格
  • 関西学院大学(商)合格
  • 関西学院大学(人間福祉 社会起業)合格
  • 関西学院大学(経済)合格
  • 関西学院大学(教育 教育-幼児教育)合格
  • 関西学院大学(文 文学言語-英米文学英語学)合格
  • 関西学院大学(国際)合格