予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

合格校
同志社大学(文 国文)
出身校
兵庫県立北須磨高等学校
出身教室
代ゼミサテライン予備校 西神中央教室

 私は高2の夏頃から塾に行き始め、勉強をする習慣を身につけたことが第1希望合格に大きな影響を与えたと思います。入塾したばかりの時は、自習室が静か過ぎて緊張してなかなか自分の勉強に集中できませんでした。ペンを出すときの“カチッ”という音や、ページをめくる動作でさえためらっていたのを今でも覚えています。でも夏休みに毎日塾に行くことで雰囲気にも慣れて、勉強する習慣も身につきました。
 受験勉強をする中で「もっと前からしっかり勉強しておけば良かった」と何度も思ったのは英単語と古文単語です。単語帳の赤シートで隠せる部分の意味だけ覚えるのでは不十分だと過去問を解く中で痛感しました。黒文字の部分まで覚えるのが大切でした。英単語ではその単語の動詞、名詞、形容詞などそれぞれの形の意味を覚えておくと役に立つことが多かったです。苦手は英語は点数が伸びず焦っていましたが、冬に参加した「関関同立英語答案作成練習会」のお陰で点数が上がりました。1対1で講師の先生がアドバイスや解説、英作、和訳の細かい採点をしてくれたのでとても助かりました。自分の答案を先生と一緒に分析することで、今自分に足りていないことを明確にして、残された期間での勉強内容や方法を考え直すことができました。
 チーフやフェローの方からは勉強の仕方や模試を受けた後の面談で様々なアドバイスをもらいました。例えば、英語の模試の点数が悪くて私が落ち込んでいたときにチーフが“全体の点数ではなく、どの大問で点数を取れているのかが大切”だと教えてくれました。私の志望大学は長文がメインだったので、模試では長文の大問で点数を取れるように意識しました。これから受験生になる方も模試の成績に一喜一憂せず、自分が取るべき部分でしっかり点数を取れていたかに注意してみてください。

ページの先頭へ

同志社大学の合格体験記

  • 同志社大学(文化情報 文化情報)合格
  • 同志社大学(経済 経済)合格
  • 同志社大学(文 文化史)合格
  • 同志社大学(法 政治)合格
  • 同志社大学(理工 数理システム)合格
  • 同志社大学(法 法律)合格
  • 同志社大学(商 商-フレックス複合)合格
  • 同志社大学(法 法律)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格
  • 同志社大学(法 法律)合格
  • 同志社大学(理工 数理システム)合格
  • 同志社大学(文 文化史)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格
  • 同志社大学(社会 メディア)合格
  • 同志社大学(グローバル・コミュニケーション グロ-英)合格
  • 同志社大学(経済 経済)合格
  • 同志社大学(スポーツ健康科学 スポーツ健康科学)合格
  • 同志社大学(商 商-商学総合)合格