予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
日本大学(生産工 機械工)
出身校
武南高等学校

私の合格ストーリー

 私は高校2年生の4月からフリーステップにお世話になりました。成績が下がり困った末、塾の体験授業を受けることとなりました。その際、チーフに「2年生で塾に入ろうと思ってくれて良かった。3年生からでも大丈夫だけど、2年生のうちに入ると余裕を持って計画が立てられるよ。」と言われ、ホッとしたことを覚えています。入塾してからは、先生との距離が近く、質問しやすい環境でした。分かりやすく図で説明していただいたり、解き方のコツを教えていただいたり、次第に解ける問題が増えました。
 チーフとの面談では、自分の状況を客観的に見直すことで問題点が分かりました。次の面談までに取り組むことを申請することでモチベーションが上がりました。
 フリーステップの方全員に助けられ、大学生になれました。本当にありがとうございました。
 これから受験生となる皆様に注意やお勧めが3つあります。1つ目は、入試の出願はなるべく早く済ませるということです。会場が選択制の場合、出遅れると希望の会場が埋まり、遠くに受けに行くことになるからです。2つ目は、入試当日は早めに出発するということです。電車の遅延や心の余裕のためです。会場のトイレの位置を試験前に予め把握しておくとさらに安心です。3つ目は、止まってしまった時のために時計は2つ準備することです。時計の無い会場や、見づらい場合に自分の時計が必需品となります。
 受験生の皆様、試験当日まで頑張ってください。


【保護者からのメッセージ】
 この春、息子は大学に合格しました。学校の成績が下がり、慌てて高2からフリーステップに入塾したことは、素晴らしい決断だったと思い返しております。晴れて大学生になれたことは、塾の皆様のご尽力のお陰です。学習の進捗を管理していただき、計画的に勉強が進められました。授業後の先生の学習レポートにより、現況や今後の指針が示されていて保護者が目を通すことができて安心しました。また、授業の合間の雑談の様子を息子から伝え聞き、頑張りながらも楽しい時間だったのだろうと感じ取れました。
 親のサポートは、食事や体調など健康管理ぐらいでした。成績が安定せずやきもきする気持ちの中、親子で行き詰まることもありました。そんな中でのチーフとの面談や先生方のアドバイスは精神的にも支えとなりました。本当に感謝しかございません。皆々様、ありがとうございました。

合格者インタビュー