予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
京都大学(法)
出身校
三田学園高等学校

私の合格ストーリー

英単語の勉強が中々続かなかったが、フェロー面談の小テストで悲しい顔をさせるのが辛かったので、頑張って英単語を詰め込んだ。そのおかげで英単語を沢山覚えれたし、「継続は力なり」を身をもって体感できた。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

文系であれば、英語>数学≧地歴>国語の順に重要だと思う。英数はなぜそのような解釈・解法になるかをじっくり考えることが大事。一問一答は大事だが、歴史は因果やつながりを学んでいないと論述が弱点になります。

伝えたい感謝の気持ち

チーフやフェローの方々との雑談(もちろん受験に関する内容)のおかげで、受験についての知識を深めれたり、それ自体が息抜きになったりしました。面倒くさがらずに対応して下さりありがとうございました。

合格者インタビュー

開成教育グループのおすすめポイント

代ゼミサテライン予備校大学受験専門館

幅広い講座ラインナップ / いつでも、どこでも、何度でも受講できるシステム / オンリーワンの担任制(担任フェロー) / 受験界最強の代ゼミ講師陣

入塾時期について

高校1年の10月ごろ

志望校を決めた時期

中学3年の10月ごろ(中高一貫なので高校受験は存在せず、その時からずっと京大法)

受験期の1日の勉強時間

平日:約5時間(+学校) 休日:約11時間

オススメの息抜き方法やモチベーションを高める方法

メリハリがつけられるなら何をしても問題無いと思う。眠くなったら散歩やジョギングなどをしたり、おなかが空いたらおやつ(僕のオススメはきのこの山)を食べたりと、ストレスをためにくい息抜きがオススメ!!