予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

合格おめでとう!

大学受験合格体験記

名前
合格校
四天王寺大学(教育 学校教育)
出身校
大阪府立河南高等学校

私の合格ストーリー

私は高3の2学期に1人での勉強に限界を感じたので、11月から塾に通い始めました。単語を全然覚えられていなかったので、とにかく単語帳を見るようにして、毎朝英単の音声を聞くようにしました。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

国語では、毎年大問2がまるごと漢字の問題です。四字熟語を組み合わせる問題や文章の中に誤って使われている漢字の個数を答える問題など、対策無しでは難しい問題があるので過去問を解き慣れると良いと思います。

伝えたい感謝の気持ち

私は入塾が遅かったので、先生とうまくコミュニケーションをとれるか心配でしたが、どの先生も優しくて気さくで話しやすかったです。担当外の教科のことを気にかけてくれたり、アドバイスしてくれたり、とても感謝しています。

合格者インタビュー

開成教育グループのおすすめポイント

フリーステップ・ソフィア・アルスポート

教室チーフ(学習プランナー) / 授業を担当してくれた講師

代ゼミサテライン予備校大学受験専門館

幅広い講座ラインナップ / いつでも、どこでも、何度でも受講できるシステム

入塾時期について

高校3年 11月頃

志望校を決めた時期

高3 5月ごろ

受験期の1日の勉強時間

7から8時間

オススメの息抜き方法やモチベーションを高める方法

疲れたときは、一度立ち上がり、外の空気を吸いに行ったり、ストレッチをしたりしていました。アラームを設定するなどして細かく時間を区切ることで、より長い時間集中することができました。