予備校界最強の講師陣がお届けする高校生対象の基礎学力向上・難関大合格を目指す映像授業

[IN DREAMS BEGIN THE RESPONSIBILITIES -夢の中で「きみ」がはじまる-]重野 陽二郎(にしたに しょうじ)講師(英語)

先生からのメッセージ

人間ドラマを感じて下さい!!

日本史は先人たちの歩みであり、生々しい人間ドラマの連続です。私たちと同じ人間が何を想い、なぜそのような決断をしたのかを体感することができれば、日本史が苦手な人でも断然学ぶことが面白くなります。
「もっと知りたい!」と思えるようになったらしめたもの。あとはどんどん問題を解き練習をしていけば必ず日本史に強い受験生になれます。 だからこそ、日本史により興味を持ってもらうために、講義では時に歴史上の人物になりきり「ドラマ仕立て」で語りかけるような場面も珍しくありません。中大兄皇子にも、信長にも、犬養毅にもなります。役に入りこみすぎてときどき叫ぶ、なんてこともありますので、そんな時は温かい目で見てやって下さいね。
歴史を楽しく学びながら、きちんと点数もとれてしまう、そんな授業が「重野組」の日本史です。

ページの先頭へ

重野講師のおすすめ講座

標準日本史問題演習

難関~中堅の私立大学を日本史で受験する生徒に強くおすすめするのが、この「標準日本史問題演習」です。
「教科書の内容はインプットできているはずなのに、実際の入試問題になると全然解けない・・」受験生のこういった声をよく耳にします。
大学受験日本史の難しさは、同じ知識でも、問題によって様々に異なる問われ方をされる点にあります。その最たるものがテーマ史です。
文化史や経済史や政治史にはじまり、外交史や思想史、はたまた映画史や建築史など、テーマ史は非常に多岐にわたるため、通史の学習を終えた受験生でも独学で進めるのは困難です。そして難関~中堅私立大学の日本史の出題は、そのほとんどがテーマ史の形をとっています。
重野陽二郎先生の「標準日本史問題演習」では、ずばりこのテーマ史に照準をしぼり、知識の整理と、徹底的な問題演習により、受験生の得点力を底上げしていきます。
とても見やすくまとめられたオリジナルのテキストを使って行われる講義は、必ず【知識の整理→問題演習→自習課題で反復】のサイクルで進むため、教科書レベルに不安のある生徒でも全く問題ありません。
熱く、丁寧で、そして親しみ溢れる重野先生の講義は一度受ければ日本史学習のモチベーションがアップすること間違いなし!

主な担当講座・著書

担当講座

  • 詳説日本史講義①②
  • 標準日本史問題演習

著書

  • TEST

授業動画サンプルを見たい人はこちら!

もっと知りたいと思ったら、お近くの代ゼミサテライン予備校へ

近くの教室を探す
教室の雰囲気やアクセス情報を掲載!
教室見学(無料)・体験授業も受付中!
入塾に関するQ&A
入塾までの流れや、入塾料・授業料のご説明はこちら!

ページの先頭へ