小学生・中学生・高校生対象の学力アップ・中学受験・高校受験・大学受験志望校合格を目指す個別指導の学習塾

【フリーステップの中学準備】中学での勉強方法 教えます!

2020.11.06

このイベントは終了しました。

フリーステップの中学準備。中学の勉強の仕方教えます。

\ いつからでも受講可能! /

  • 資料請求
  • 体験授業

▼ お電話でのお問い合わせはこちら ▼
[フリーダイヤル]個別指導本部 0120-88-0656


今適用されるキャンペーンはこちら

キャンペーン情報


中学準備が必要な理由

フリーステップでは、4月から中学1年生になる方を対象に特別な中学準備カリキュラムをご用意しております。生活面や友達関係などが大きく変わるこの時期に、特に学習面で自信をもっていただき中学校生活を楽しみにしてほしいと思います。

①小学校と中学校の違い
①部活動の本格化 小学校と中学校の大きな違いの一つが、部活動が始まることです。部活動は小学校のクラブ活動よりも活動内容がさらに本格的になります。そのため、勉強と部活動の両立を目指す必要があります。
②授業時間(学習量)の増加 小学校では40~45分であった授業時間が、中学校になると50~60分程度に増加します。また、一日の授業数も増えるため、いかに集中して授業を受けられるかが求められます。
③授業のスピードアップ 中学校は、小学校に比べて教科書で扱う内容が増えるため、授業スピードが速くなります。また、授業ごとに新しい単元を学習するため、自分で復習を行っていないと授業についていけなくなる可能性があります。
④定期テストの実施 中学校になると、「中間」「期末」「学年末」といった形で、決まった時期に全教科(副教科も含む)のテストが行われます。テストの点数に応じて成績が決まり、この成績が高校入試につながります。
②2021年度 中学校学習指導要領全面改訂!

2021年度より中学校の学習指導要領が改訂されます。

資質・能力の
3つの柱
知識・技能
思考力・判断力・表現力
学びに向かう力・人間性

3つの力をバランスよく
育んでいくことが目指される!

 授業が変わる!

一方的な講義ではなく、他者の考えと交流する授業で、知識・技能を含む「資質・能力の3つの柱」を育んでいきます。 知識・技能はただ覚えるだけでなく、生活の中で活用できる「生きて働く知識」とすることが求められています。

中学校の定期テストの変化

定期テストの内容が、「日常的・身近な題材をテーマとした出題」かつ「会話形式」の出題へと変化します。

定期テストの内容 定期テストの内容
③定期テストの重要性

Q.定期テストで何が決まるの?

A.定期テストの点数は、学校成績(内申点)に直結します。学校成績は、定期テストの結果・出席日数・提出物・授業態度などによって決まりますが、その中で最も多い割合を占めるのが定期テストです!

Q.学校成績(内申点)は重要なの?

A.とても重要です!
公立高校入試での、「合否を判定する総合点」に占める内申点の割合は3割〜5割です。つまり内申点は、入試当日のテストと同じくらい重要なのです!

最初の定期テストの成績はその後の成績に大きく影響します

中学校1年生の最初の中間テストで5教科合計400点オーバーを獲得した生徒の半数近くが、中学3年生の2学期期末時点でも400点オーバーを獲得し、偏差値55以上の高校に進学しています。

※開成教育グループ塾生成績より

最初の定期テストの影響

多くの生徒が、最初の1学期中間テストで400点オーバーすることで
偏差値55以上の高校に進学している!

  • 資料請求
  • 体験授業

▼ お電話でのお問い合わせはこちら ▼
[フリーダイヤル]個別指導本部 0120-88-0656


フリーステップの中学準備
『400 OVER PROJECT』

中学校では年5回(学校によっては4回)定期テストが実施されます。フリーステップでは、入学して最初のテストで5教科400点オーバーを目指します!
中学校に入学すると部活動の開始や定期テストの実施など、小学校とは生活が大きく変わってきます。入学後に生活態度や学習習慣を変えていては、最初のテスト前までに十分な学習ができないかもしれません。
だからこそフリーステップでは学習面だけでなく、学習に対する姿勢などの準備を入学前に実施し、まずは中学に入学しても学力を伸ばしていける基本を指導します。

 フリーステップの
中学準備の特長
①小学校内容の復習

中学校で学習する内容は小学校での学習内容が基礎になっています。そのため、まずは小学校での積み残しを無くし、中学校での学習の基礎を作り上げます。

実際の中学1年生1学期の内容

②中学先取り教材で学習準備

小学校での積み残しがなくなったら、中学先取り教材やフリーステップ独自のテキスト『ロードスター』などを使い、中学校での学習内容を先取り学習します。

③中学入学までは『中学準備S-CUBE』

フリーステップが点数アップに強い理由の1つが『S-CUBE』。中学校の定期テストに向けて点数アップをサポートする、フリーステップオリジナルのシステムです。中学入学前の小学6年生には『中学準備S-CUBE』を準備して、最初の定期テストで満足いく結果へとつなげていきます。

Simulation
目標設定
中1になるまで、目標点数を設定した学習計画表「Simulation Sheet」を作成し、計画に沿った学習や小テスト(Lap Test)を行います。
Simulation Sheet
Score Make
進捗管理
Lap Testの結果を蓄積して「Score Make」を行い、目標点数までの進捗管理を行います。
ラップテスト
Support
学習支援
Lap Testで正答できなかった問題が洗い出されるので、それを「Support」するために「体系別弱点克服シート」「完全理解45ステップ」等の自宅学習ツールをご用意しています。
④中学進学後も独自システムで高得点を目指す

点数アップのためのシステム『S-CUBE』で、最初の定期テストでの高得点獲得を目指します。

学習スケジュール

まずは無料体験授業資料請求
フリーステップの指導を知ってください!

  • 資料請求
  • 体験授業

▼ お電話でのお問い合わせはこちら ▼
[フリーダイヤル]個別指導本部 0120-88-0656

キャンペーン情報

お申込みからご入塾までの流れ

個別学習相談会

通塾ご希望の教室でお子様の学習状況や目標を学習プランナーと相談。

個別学習相談会
学力診断テスト

得意分野・苦手分野を洗い出し、効果的な学習プランを学習プランナーが作成。

学力診断テスト
無料体験授業

学力診断テストで洗い出した課題を一部克服。フリーステップで点数アップする方法を体感。

無料体験授業
体験授業後面談

ご面談で体験授業の内容と成果をご報告。
テストまでのスケジュールと学習プランを確認し、点数アップに向けて一緒に学習をスタート!

体験授業後面談

フリーステップの体験授業の流れを
動画で確認

  • 資料請求
  • 体験授業

▼ お電話でのお問い合わせはこちら ▼
[フリーダイヤル]個別指導本部 0120-88-0656

イベント・トピックスへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ