大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

「パスラボ」レポート

2012.11.30

11月24日に梅田本社にてパスラボを開催しました!

センター試験まで残り2カ月を切りました。入試直前期をどのように過ごすのか―。受験生の最大のテーマだと思います。
パスラボでは、最新の大学入試データや直前期の学習方法など、あらゆる角度から残された時間を最大限有効に活用するためにどう過ごすべきかを具体例を元に講演し、目標をより明確にすることで今後の学習に活かして欲しいことを目的として開催しました。

受験生にとって最後となるイベントでしたが、参加者の多くは「残りあとわずかだけど頑張ろう!」という気持ちになってくれたと思います。
私たちスタッフは、最後の最後まで応援します!第1志望校の合格を勝ち取れるように最後まで諦めず受験勉強に取り組んでほしいです。

次回は12/8(土)に京都大学・大阪大学・神戸大学を第一志望とする受験生対象の「京阪神パスラボ」、高1・2生対象の「高1・2パスラボ」を実施予定です。

【参加者の声】

  • 「これからの過ごし方など、無駄な時間のなくすことがいかに大切か気づくことができた」(天王寺教室)
  • 「自分が悩んでいたことの解決法が聞けてよかった」(松原駅前教室)
  • 「スケジュールの話がためになった。ちゃんと決めようと思う」(堺東教室)
  • 「これから何を考えてどう過ごせばいいのか明確になった。モチベーションが上がった」(京橋教室)
  • 「本番までの自分の気持ちの持ち方や過ごし方を考え直すことができてよかったです」(川西教室)
  • 「受験校を決めかねていたので、良いデータを見れたことが本当によかった」(豊中教室)
  • 「受験のシビアなところを知れて、現実を直視して、今をもっと頑張ろうと思えた」(石橋教室)

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ