大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉・千葉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

点数アップ合宿2016秋 実施レポート

2016.10.21

10月1日から10月2日の2日間に渡って、「点数アップ合宿2016秋」が大阪府泉南郡岬町にある開成教育グループ研修施設である「淡輪ハウス」、また滋賀県高島市にある「アクティプラザ琵琶」の2会場にて実施されました。1泊2日のこの合宿は理科・社会の定期テスト対策を目的としています。理科・社会に特化して行う理由としては、英語・数学・国語などの主要教科に比べ、理科・社会が短期間で結果が出やすいからです。そのため今回の合宿では、普段なかなか手が回らない理科・社会に特化して、まずはそれぞれの勉強方法について指導し、各中学校の試験範囲にあわせた対策授業を行い、暗記演習やテスト形式での演習によって「定期テストに対応できる」、さらには後に控える「高校入試」へとつながる実力の養成を図りました。

淡輪ハウスアクティプラザ琵琶

最初の授業では「特別授業」として、生徒自身に「勉強の方法」を考えてもらうため、アクティブラーニング(講義形式の授業ではなく、生徒自身に答えを導かせる勉強法)形式で授業を行い、自分なりの考えを班で話し合い、テスト勉強の仕方の確立を行いました。この授業の最後には班の代表者が班で話し合った「勉強方法」を発表してくれました。自分達で納得した「勉強方法」であれば今後も継続して勉強を続けることができます。この合宿が終わった後も生徒の声としては引き続き自分達が考えた「勉強方法で頑張る」といった声を多く聞くことができました。アクティブラーニングの授業の効果としては狙い通りの結果になりました。

淡輪ハウスでの様子アクティプラザ琵琶での様子

解説授業と演習授業に関してですが、今回の合宿の目的である「勉強の方法を知る」を目的とした内容で、フリーステップが持つ「点数が上がる授業」のノウハウを利用した内容で進めていきました。 この合宿のためだけのオリジナルテキストを使用していますが、合宿後のテストにも対応しているテキストになるので生徒の皆さんは勉強するツールが1つ増えたことになります。 合宿の最後には、成果を確認するための成果確認テストの実施と、その成果確認テストの結果や、授業の様子から生徒1人ひとりへ向けた定期テストへの指針に対してフィードバックを実施しました。

この合宿では、単純に暗記・問題演習と解説を行うだけでなく、適切な勉強方法について指導し、今後の勉強の方針についてまで、細かくお伝えしています。またほとんどの生徒が初めて会う、他の中学の生徒と同じ班になり共に勉強をしていくことになります。「定期テストの点数を上げたい」という同じ気持ちを持つ生徒達なので、すぐに打ち解けあい、仲良く行動することができました。普段の1:2ではなかなか得ることができない体験である、自分以外の人との勉強量の差、勉強に向かう姿勢、など集団行動による利点も存分に体験して頂くことができました。 参加した生徒によって今後の課題は異なりますが、この合宿で学んだことや合宿に参加して頑張った経験を活かして、定期テスト、さらには高校入試に向けて努力を重ねてくれるでしょう。参加した生徒一人ひとりが成果を挙げられるよう今後も全力でサポートしていきます。来年中学生になる皆さん、また中学2年生になる皆さんは是非次回の「点数アップ合宿」にご参加してください。お待ちしております。

参加した生徒の声

自分にあった、勉強の仕方がわかったのでよかった。
理科も社会も、前より好きになれたと思います。
今までで一番勉強した。
もしこの合宿に参加していなければ理科は全然できなかった。
長時間集中できるようになった。
勉強方法を見直せた。
新しい勉強方法をみつけることができた。

タイムスケジュール

10/1(土)(1日目) 10/2(日)(2日目)
教室毎集合場所 7:00 朝食
11:00 会場到着・昼食・開会式 7:40 理科授業
12:20 特別授業 8:50 社会授業
13:30 理社演習 10:00 理科授業
14:40 理科授業 11:10 社会授業
15:50 社会授業 12:20 昼食
17:00 理科授業 13:10 理科・社会テスト
18:10 夕食 14:00 英数理社演習+フィードバック
19:10 英数演習または理社演習または入浴 16:00 閉会式
20:00 英数演習または理社演習または入浴 16:40 会場出発
20:50 英数演習または理社演習または入浴 教室毎解散場所
21:50 社会授業
23:00 就寝

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ