大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ

2019年度 講師全体研修レポート

2019.07.26

2019年5月19日に大阪上本町・尼崎・東京、5月26日に大阪高槻にて講師全体研修会が実施されました。 今回はその中で尼崎アルカイックホールにて実施されました講師全体研修会について実施報告いたします。

研修会場

研修会場

研修の目的としては、昨年のフリーステップで受験を迎えた生徒の状況、 近年の入試状況を理解し、それを踏まえて、授業の質をより良くすることです。
2019年度入試総括と分析を基に合格者と不合格者の差から見る授業内容や内申点の重要性、 点数アップ事例による学習効果を講師全員と共有しました。

講師自身が担当する生徒はどうなのかを再度見直し、合格の軌道にいないと判断できる生徒に関しては早急に改善、 また上手く行っていそうな生徒に関してもさらに上を目指して学習に取り組ませるためにどうすればよいかを確認しました。

研修内容では、現在の高校2年生から影響がある大学入学共通テストについて、 現状との違いを共通テストの試行問題を実際に見ながら確認し、指導していく上でどういう点に注意が必要かなどを共有していきました。 講師からは「問題傾向が理解できてよかった。」という声が聞かれました。

研修中の様子1

研修中の様子2

研修中の様子

巣立っていった講師からのメッセージ

フリーステップの講師経験を経て、現在社会人として活躍されている先輩講師の鈴木さんに講演をいただきました。
講師時代の経験が今社会人としてどんなことに生かされているか、 講師として大事にすべきことは何かを具体的な例を交えてお話しいただくことで、現在講師としてフリーステップで勤務していることが、 将来どんなことにつながるかを考えるきっかけになることを期待しています。 講師経験を通じて、社会に役立つ人材育成を目指しています。

コンプライアンスに関する遵守事項

講師の多くが大学生ということで、社会人として守るべきルールを研修しました。 法令遵守のために、知っておくべき知識、ルールなどを伝え、 すべての生徒が安全かつ快適に学習してもらうために必要なことを理解することができました。

最後に今年度フリーステップで第一志望合格を勝ち取り、今度は講師として勤務する生徒の合格体験記を紹介いたしました。 それを見て「私も生徒をこんな風に導きたい」と強く感じることができました。

講師全体研修会を通じて、今の世の中の流れ、生徒をどのように導く必要があるのか、 顧客が求めるものはなんなのか、具体的な授業スキルなどを講師全員が理解し、一講師として、 そして社会人としてレベルアップすることができました。 フリーステップでは、成果をお約束する高品質の教育サービスと我が子の将来に期待する保護者の想いを一番に尊重する企業として、 毎年このような研修を行い、日々、講師の授業スキルなどの研鑽に努めています。 そして「点数アップ」「志望校合格」という具体的な成果を導くだけでなく、健全に成長していただけることを切に願っています。

その他研修会場の様子

高槻会場1

高槻会場2

高槻会場

上本町会場1

上本町会場2

上本町会場

東京会場1

東京会場2

東京会場

お知らせへ戻る

※掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、内容が変更になっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ