大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ


「ヤル気」の維持

こんにちは。
受験勉強を、弛まず順調に続けていくには、当然ながら「ヤル気」を維持することが必要です。では、「ヤル気」はどこから生じるのでしょう。言うまでもなく「自分の中から」ですね。そして、自らに「ヤル気」を喚起させるには、そのための意識的な工夫も必要です。
人間は、自らの取り組みに対する「成果」を実感したとき、それが動力となり、さらに意欲的にその取り組みを続けていくことができます。「成果」は「報酬」と言い換えてもいいでしょう。報酬が与えられればこそ、積極性が生じるのです。
そこで、日々の取り組み、受験勉強の成果を実感する具体的な方法を紹介します。日記を付けるのです。一日の終わりに、科目ごと「今日は何を扱い、何ができるようになったのか」を書き留めていくのです。できなかったことではなく、プラスの成果として「できるようになったこと」に焦点を当ててください。
こうすることで、1日の終わりに「達成感」を抱くことができ、その自覚が明日への意欲を生み出すのです。受験勉強は目標達成のプロセスです。「今日の取り組みによって、目標に1日分近づくことができた」という成果を毎日実感できればこそ、「ヤル気」を絶やさず目標に向かっていくことができるでしょう。

 

 


コメントは受け付けていません。