大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ


最初が肝心

みなさん、こんにちは。
4月も終盤にさしかかり、まもなくGWを迎えますが、高校によっては、中間テストへ突入する時期が近づいて来ました。
新高1生のみなさんにとっては、何もかもが初めてで、慌ただしい毎日だったでしょうが、そろそろ新しい環境にも慣れてきた頃ではないかと思います。
「○曜日の授業は予習課題が多いから、部活がオフの△曜日の夕方にやっておかないといけない」「家で勉強しても、なかなか集中できないから、◇曜日は自習室に行こう!」など、意識的に自分に適切な負荷をかけて生活を送ると、学力のみならず、計画力や実行力といった自己管理能力も身につけることができ、自分を成長させることができます。

開成ハイスクールの生徒たちの多くは、部活に完全燃焼しつつ、大学受験で国公立・関関同立への合格通知を手にしています。
入試で成功する生徒に共通して見られる傾向は、「自分に甘えていない」という気質であると私は考えます。それは、周囲から口うるさく言われて身につくものではなく、自分が変わることで身につけられるものです。何事も最初が肝心!!

各教室では、まもなく定期テスト対策に入ります。最初の定期テストの結果が、良くも悪くも3年間続くというのはよくあることです。私たちも精一杯バックアップするので、頑張っていきましょう!!

 

開成ハイスクール英語科


コメントは受け付けていません。