大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ


2011 年 3 月 14 日 のアーカイブ

これから高校生になるみなさんへ

2011 年 3 月 14 日 月曜日

 こんにちは、開成ハイスクール英語科の濱田健太郎です。前期入試で合格を勝ち取り一足先に高校生になることが決まった人、後期試験でなんとしても合格を勝ち取らねばならない人、私立専願ですごく早くに決まっていた人、様々な状態の人がそれぞれの思いで新生活に備えていることでしょう。まずは、既に進路が決まっている人、おめでとうございます!!まだの人、最後まで全力で!!
 先日、前期入試合格者対象の新高1準備授業の1回目がありました。今年も多数の方に参加して頂き、感謝しています。合格が決まってから、封印していたゲームに熱中したり、携帯電話ショップ巡りをして、まったく勉強をしていない人がいる一方で、既に新しい一歩を踏み出しているみなさんには、本当にエールを送りたいです。参加者の目を見ると、みんな緊張感一杯でした。誰一人として嫌々参加しているという方はいませんでした。目的意識をしっかり持ってスタートダッシュ・・・頼もしい限りです。
 新高1準備授業では、最初の定期考査の範囲となる内容をしっかりとおさえていきます。それから高校生としての勉強の仕方も確認していきます。高校の試験範囲は膨大で、なまぬるい考え方では、あっという間に授業についていけなくなります。既に登校日等で、春休みの宿題が出されているはずです。学校によっては、その範囲は授業を行わないのに、試験範囲にはちゃっかり入ってくるのです。早めの準備が絶対不可欠です。
 私の持論ですが、高校の数学は劇的にレベルアップし、急に理解できなくなります。そして英語はじわじわレベルアップしていることに気付かず、気付いたら理解できなくなっています。
 まだ皆さんは、しっかりとした勉強の習慣がついているはずです。一度緩めたものを再びピークにもっていくのは大変な時間と労力が必要です。
 高校生になる前のこの時期の重要性をしっかり理解して、今一度行動を見つめ直してください。