大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ


2011 年 10 月 31 日 のアーカイブ

大学判定模試の結果

2011 年 10 月 31 日 月曜日

 先日、大学判定模試の結果が出ました。この模試は、全国偏差値が判明するもので、高校2年生にとっては、日ごろの努力の成果が表れるテストでもあります。
 西田辺教室には、天王寺・高津・生野・住吉・今宮・八尾・清水谷・夕陽丘・富田林・南・桃山学院・大教大附属・布施・阪南・阿倍野の各高校の生徒が通っています。その西田辺教室の高校2年生のテスト結果は、興味深いものとなっていました。
 西田辺教室の1位は八尾高校のU君でした。
 なぜ、U君は1位がとれたのでしょうか?彼が変化したのは、2年生になってからです。
進路面談の際に、家で毎日何を勉強するかを決めました。英単語・英熟語・古文単語・古文文法・漢文句形などの暗記を、日常生活の中に無理なく組み込む方法と長期記憶になる復習方法を教えました。今、そのルーティーンワークをすることが彼の習慣になっています。彼が1年生の時、苦手な国語の全国偏差値は50を下回っていました。今回の国語の全国偏差値は73。彼はまさに有言実行の男です。

 さて、高校3年生はセンター試験まで80日をきりました。高校2年生は再来年のセンター試験までもう440日をきります。
 高2生にとっては、まだ440日も残っていると思うかもしれません。しかし、受験する科目数で440を割ってみて下さい。センター試験・国公立二次試験に向け、満足に勉強する時間はそう多くはないはずです。

大道@西田辺教室