立命館3高校合同 高校入試分析会 当日の様子

2012年5月30日 水曜日

こちらのエントリー「立命館3中学合同 中学入試分析会&相談会 当日の様子」でご紹介をした系列3中学校の合同説明会に続き、系列3高校の合同説明会も開催されました。当日の様子をご紹介します。

前回ご紹介した3中学合同説明会よりもかなり狭い会場でのご実施となりましたが、ご覧の通り立ち見が出るほどの大盛況ぶりでした。写真に写っていない会場後方で立っておられた方も含めると、立ち見だけで70~80名は居たものと思われます。

各校が発表された入試分析内容を順番にご紹介する前に、2013年度から新体制を迎える立命館宇治高の教育内容と、同じく2013年度入試から変更が予定されている立命館高のコース制度変更についてご紹介します。

立命館宇治高では、2013年より大きく教育内容をリニューアルされます。具体的には、「3学期制」、「土曜授業」、放課後に開講される「トワイライトスクール」を開始するといった点を今回簡単にご紹介いただきました。

立命館高はコース制と入試科目での変更が発表されています。まず、現在のMSCとSSCと総合の3コース制から、2013年度からはMSCとコアの2コース制となることが発表されました。これにより、1年から募集していたSSCは高2進級時に選択する形となります。

また、後期入試の入試科目数が3教科へ変更となり、専願の書類点は40点となる予定であることも明らかになりました。この3教科科の背景には「(特に大阪府の)公立高の3教科型入試への対応」が挙げられます。

それでは、各校の今春入試の注目点や今後の学習のポイントについてご紹介します。

(続きを読む…)