大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ


夏の体験

こんにちは、開成ハイスクール英語科の濱田です。
早いもので既に新学期が始まっている人もいるようですね。
みなさんは、この夏をどのように過ごしましたか?
毎日、塾や予備校に通いづめの人や、とにかくクラブ活動に没頭した人、様々な感想をお持ちでしょう。
夏休みにしかできない経験をされた人も数多くいるように思います。

私は小学生の時以来、行くことがなかった甲子園球場になんとなく行くことになりました。
最初は、どうせどこに行っても暑いのだから、どうせならとことん暑いところで一日を過してやれ。
そんな発想で、お散歩感覚で行ってきました。
久しぶりに来た、甲子園球場の外野スタンド。
第一印象は、球場ってこんなに狭かったっけ?というものでした。
しかし、そこには高校生の真剣な姿があり、ついつい見入ってしまいました。
結局試合の最後まで観戦し、何か久しぶりに熱いものを感じました。

高校野球がとかく注目を浴びがちですが、その他のスポーツの人も同じような熱い夏を過ごしたのではないでしょうか?
もちろん勉強の世界でも同じような熱い夏を過ごせた人も多いと思います。

2学期には文化祭や体育祭とイベントも多くなり、どうしても時間の制約が多くなります。
そんな状況下でも、しっかりと目標を持って、年末にかけても「熱く」過ごして欲しいです。

熱い人には自然と視線が集まるものだと思います。

どうせやるならとことん熱くいきましょう!!


コメントは受け付けていません。