大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ


定期テストが終わって…

 皆さんこんにちは。滋賀県では、1学期中間テストが終了し、生徒たちはほっと一息ついているところです。生徒たちの反応を見ていると、当然のことながら、うまくいった人、高得点が期待できる人が多いようです。
 高1生にとっては高校で初めての定期テスト。一般的には、特に数学のテストで失敗をする場合が多いようです。中学校でのテスト勉強のイメージで準備をすると確実に時間が足りなくなり、演習量が不足し、解法が暗記できず、結果、点数が上がらない、というのがよくあるパターンです。これを回避するには、テスト1週間前から本格的に勉強を始めるのではなく、週単位で授業が進んだ分だけ傍用問題集(サクシードや4 STEPのような問題集)をやっておき、テスト前にもう1~2周やることが必須です。
 3学期制の高校では、あっという間に期末テストを迎えることになります。特に数学の問題集を反復して演習できなかった人は、早めに準備をして、次回で大幅に成績アップしてもらいたいものです。
 もちろん英語は、各教室で配布される対策プリントを(最低2回は)しっかりやり込めば大丈夫!!絶対点数がとれる内容になっています!!

開成ハイスクール英語科


コメントは受け付けていません。