大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ


2017 年 12 月 18 日 のアーカイブ

満足感と達成感を得るために

2017 年 12 月 18 日 月曜日

人生において、満足感を味わうことは、自分の人生に自信を持つ上で非常に大切なことです。どんな些細なことでもいいです。学校の小テスト/定期テストで数点・数十点上げた、部活動の試合で日ごろの努力の甲斐あって数分間出場することができた、など、自分で決めたものがあればどんなことでも構いません。受験生であれば、今の時期は模試の偏差値を着実に上げ、志望校の判定がどんどん良くなっていることも満足感を得ることに繋がっていくでしょう。

人生はそれはもう様々なことが起こるわけで、100%計画通りにいくわけがないことは10代後半の高校生の皆さんもとっくに知っていることだと思います。なにかうまくいかなかったときに、精神的にとても大事になってくることがこの満足感だと私は思います。「ここまでやりきった」「これ以上はもうやりようがない」そう思えるほど努力したならば、長い目で見たとき、それは必ず自分の人生にとってプラスになっています。次へ、次へと進むときに今回の反省点を活かして次回勝ち取ればいいのです。

ここで重要なことは、自分なりに「努力」するということです。具体的に何も動いていなければ成功するものもしません。満足感と努力は切ることのできない関係であると私は考えています。叶えたいこと/ものに対して、努力をすればするほど、成功する可能性は格段に上がる(※ここでいう「努力」とは、自分一人で導き出した答えだけを実行するのではなく、周囲のアドバイスにも耳を傾け、それを織り交ぜながら自分なりに工夫して実行してみることを言います)。

そして、どうせなら満足感を得つつ、成功して、『達成感』も得ませんか?自分の決めた目標が叶ったときほど、自分に自信が持てる瞬間はありません。私自身、たくさんの満足感・達成感を味わってきました。逆にその反面、挫折もかなりの数を経験してきました。これからも、まだまだこの成功・失敗は続いていくだろうと思います。

高校1年生~3年生のみなさんが、自分自身で決めた目標に向かって努力して、それを掴み取り、満足感と達成感を味わってくれることを期待しています。その体験は必ず、今後の人生の糧となると断言します。

開成ハイスクール英語科 田中直樹