大阪・滋賀・京都・兵庫・奈良・徳島・東京・埼玉に展開する小学生・中学生・高校生 クラス指導、個別指導の進学塾・学習塾

開成教育グループ


高校1・2年生 定期考査を終えて

多数の高校で1回目の定期テストを終え、結果が戻ってきて一喜一憂している頃かと思います。特に高校1年生は初回から華麗なスタートダッシュに成功した生徒もいれば、中学校では1桁順位が当たり前だった生徒も、思わず大きな数字にびっくりすることもあったでしょう。当然、同じようなレベルの生徒が集まって順位がつけられるのですから、そういったことは当然起こりうることです。
また、高校2年生に関しても、定期テスト対策でばっちり成績キープができている人もいれば、毎回難易度の高くなっていく定期テストの勉強に、苦しめられている人もいるのではないでしょうか。高2生は、受験勉強の要素が色濃くなってくる夏前に一層の成績浮上が必須となります。
今回の定期テストでうまくいった人は、次に備えて同じようにスタートをしてください。残念ながら失敗してしまった人は、何が原因であったのかを早急に分析すること。高校の定期考査を甘く見て、出遅れたと思うのであれば、次に向けてスタートをきるタイミングを再検討しましょう。もうすでに消化不良を起こしているのであれば、早急に治療が必要です。開成ハイスクールに通っているキミたちは、今まで通り、教室のフォローやチューターへの学習相談と教科質問を、ぜひ最大限活用してください。また、開成ハイスクールにまだ通ったことのない人は、体験授業や定期テスト勉強会(無料)を利用し、一気に成績アップに挑戦してみていかがでしょうか。
毎年、この時期に多くの高1・2年生が開成ハイスクールを体験し、高校のテスト対策に汗を流しています。成績向上は早いほうがよい!定期テストとともに大学受験の成功まで共に頑張っていきましょう。

開成ハイスクール英語科 濱田 健太郎


コメントは受け付けていません。